効率化では深まらないもの | いのちフル活かし術~1日のサイクルが人生を激動する~

いのちフル活かし術~1日のサイクルが人生を激動する~

生活取説作家。それは自分の生きるを活かすこと。そのための日常的な方法を創り上げる。一人ひとりのライフサイクルを良くしないと社会は良くならない。その取説を創る作家としての道を歩んでいます。


テーマ:
どぉーも♪



身体が
筋肉痛で、
バッキバキな
タジリンです♪
{A872771C-105E-4E5F-8776-723D290E118A}




昨日、
会社の同僚たちと
ゴルフに行ってきました。



天気が良かったのは
いいのですが、、、



気温高すぎて、
みんなグロッキーに(笑)



そして、
日焼けし過ぎると
いけないので、
日焼け止めを塗っていきました。



プレイの途中でも
何度か塗り直したのですが、、、



その甲斐なく、
見事に肌が
真っ赤っ赤に。。。



ヒリヒリしております。



ん??



タジリン、
ゴルフのスコアは
どうだったの??



、、、



、、、、




筋肉痛で、
バッキバキになるほど、
何打も打った
ということですから、



ご想像に
お任せいたします(汗)



さてさて、
気を取り直して、
本日のテーマ、
いってみましょう♪



本日のテーマは、
「効率化では深まらないもの」



仕事でも
何でもそうなのですが、



全てのことは
効率化すべきだと
思っている人がいます。



私自身も
様々なことを
効率化すれば、



他のことにも
時間を割くことが
出来るようになるし、



仕事なんかも、
効率化しないと
就業時間内に
終わらないよね。。。



と思っている方です。



今では、
様々なシステムや
アプリなんかが出来て、



それを知ったり、
使ったりさえすれば、
効率化をはかれることは
たくさんあります。



しかし、
何でもかんでも
効率化すれば
良くなるとは思わない。



良い例が、
「コミュニケーション」でしょう。



もっと言えば、
「コミュニケーション」から派生する
「人間関係」のことです。



メールやLINEや
社内ツールなどで、
いつでもどこでも簡単に、



相手へのメッセージを
発信することが
出来てしまいます。



それはそれで
とても便利なことなんですが、



それを
多用し過ぎて、
それを使えば
効率的だと



思い込んでいる人も
少なくない。



そして、
こんなことを言う人も
たくさんいるだろう。



常に細やかに
LINEで連絡をとっているので、



相手との
人間関係はバッチリです。



とんだ
思い込みである。



それだけでは、
人間関係は深まらない。



何故か?



そういった
ツールだけでは
人のことなんて
わからないからだ。



何度も直接会って
たくさん話をしても
相手のことが
わからないこともたくさんある。



なのに、
視覚だけを使った
コミュニケーションツールや



視覚と聴覚だけを使った
電話などでは、
人間関係を築くのには、
不十分だ。



それじゃ、
時間もない中、
何度も何度も



直接会って
話をしなければならないよね?



それって、
あまりに非効率じゃない?



そんなことを
言う人もいるだろう。



そんな人に
私は問うてみたい。



確かに、
アナタには非効率に
見えるのかもしれないが、



アナタの言っている
非効率とは
何に対しての非効率なのか?



1日の時間の中で
という意味での非効率?



それとも、
1週間の時間の中で
という意味での非効率?



1年?
数年?
もっと長いスパン???



そう。



その人の
見方によって
非効率という範囲は
変わってくる。



どこに焦点を当てるか?



どこまで先のことを
考えているか?



それだけでも
変わってくるのだ。



つまり、
1日の中では
非効率と思われることが、



数年というスパンで
考えてみれば、



1日の非効率と思うことが
数年の効率化に変わるのだ。



何でもかんでも
効率化すれば良いという
ことにはならないんですね。



本日も最後までお付き合いいただき
誠にありがとうございます♪

生活取説作家;タジリンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス