10月5日、HSPランチ会開催しました。

 

アピールや自分魅せ!?が得意ではないため、

ひたすら地道にやっていますが、

それでも毎回必ず集まっていただけるようになりました。

感謝。本当にありがとうございます。

 

今回もまた和やかな雰囲気の楽しい時間でした。

タコライス、美味しかったです♪

 

「5人に1人がHSPだと言われているのに、

 (身内以外で)身近にいない」

という話も出ました。

 

私の場合は、ゼロではないのですが、

職場に多分そうだな。という方が1人と、

あと昔からの友達に。

日常だけ見ると、

確かに5人に1人いるようには感じない・・・

 

そのような中だから!?

日常の中で、自分だけ浮いてしまっているような感覚、

自分だけ違うように感じてしまうことも多いです。

 

でも実際には、本当に浮いているか。というと浮いていない。

周囲がこちらに対して違和感を持っているか、というと

そうでもない。

ということの方が多いのかな?ともわかっています。

それでも、感じてしまうものは感じてしまう。。

 

私もまさにで、

ほんと、ややこしいなぁ・・自分。と思っています(笑)

 

こんな話も初めて会った人と出来てしまうのが

HSPお茶会(ランチ会)です。

 

HSPお茶会やワークショップを開催する意味の1つが

「近い気質の方たちとの交流(話をする)」だぞ。

改めてそう思ったHSPランチ会でした。

 

参加者の方たちの声。

・自分と同じ感覚の人達と交流ができて、嬉しかった。

・自分1人じゃないと思えて心強かった。

・今まで人には言えなかった気持ちが言えて、

 わかってもらえて嬉しかった。

・自分だけじゃないって、実感できた。

・初めて会ったのにとても居心地が良くて、

 時間が経つのがあっという間だった。
・理解してもらえるって嬉しい。

 

「嬉しい」という言葉をたくさんいただいて、

私も嬉しくなりました。

 

誰かに喜んでもらえるのは嬉しいです。

最近は、参加者のみなさんに、いっぱい笑って帰って欲しいなぁ。

と思いながら開催しています。

 

次回は、2018年11月4日(日)

さいたま市内のカフェでの開催を予定しています。

 

申込開始は、明日の夜。

10月8日(月)20:00~を予定しています。