SystemTradingのブログ

システムトレードに関するブログです


テーマ:

間が空いてしまいましたが前回解説したループ構文を用いた応用例

を紹介していきます。

 

 

参考 : 演算において重要なループ構文

 

 

ループ構文としてはFor構文を最初に解説しましたが、他にもループ

させる構文はあります。ただ、基本はFor構文であるため、まずはルー

プさせることで何ができるのかを覚えておきましょう (^-^)/

 

 

 

 

【時系列データを遡りながら演算を行う】

最も頻度の高い利用方法としては時系列データを遡って何かを行うという

使い方です。ここでは

 

 

演算 (ノ゚ο゚)ノ

 

 

を中心に紹介していきます。実は、この応用例は前回の基本で解説した方

法そのままです。前回は1~10の値を次々に加算して55という答えを導く

プロセスを解説しました。今回は、時系列データが対象になるだけというこ

とです。でも、時系列データを対象とするということは、

 

 

時系列データの扱い方

 

 

を知らないといけません。まずは、時系列データの扱いを簡単に解説してお

きましょう。ちなみに簡単なのでご安心を (^-^)/

 

 

最新のバーの現在値 Close (最新のバーでは終値ではなく現在値)

最新のバーの始値   Open

最新のバーの高値   High

最新のバーの安値   Low

 

 

でPower Languageにおいては時系列データを取得できます。これは他のプラッ

トフォームでも大きくは変わりません。ちなみに過去の値を取得するには、

 

 

1期前のバーの終値 Close[1]

2期前のバーの終値 Close[2]

2期前のバーの終値 Close[3]

 

 
HSF-SystemTradingのブログ-ba1
 

 

 

と [n] を付けてあげることで取得します。ちなみに n の部分は変数でも問題

ありません。例えば、

 

 

a=5;

Price=Close[a];

 

 

とすれば5期前の終値を変数Priceに代入することになります。過去を遡ることが

できる命令語は全て上記の形式にて指定します。例えば、

 

 

Volume        : 出来高を取得

Time          : 時分(hhmm形式)を取得

Date          : 年月日(YYYMMDD形式)を取得

 

 

ちなみにInputsで作成した可変型変数以外の変数も全て過去の値を参照するこ

とができます。そして、その方法も上記の [n] となります。例えば、 se という変

数の場合、

 

 

 
HSF-SystemTradingのブログ-ba2
 

 

 

となります!

以上が時系列データの扱いの解説となります。ということで本題に戻りましょう。

過去を遡って演算ということで、最新のバーの現在値を含む、5バーの終値平均

を求めてみましょう ('-^*)/

 

 

AvSum=0;

For i=0 to 4  begin

  AvSum=Close[i]+AvSum;

end;

Av=AvSum/5;

 

 

これで5バー終値平均線が求まります。ポイントは、Close[i] と時系列データの指

定を 変数i としたことです。ループ構文で変化するのは 変数i の値で可動領域

は0~4の5回の変化になります。注意点は最新のバーは Close[0] となることで

す。そして、ここでループ構文に関わるバー処理の仕様上の注意点もあります。

それは、

 

 

変数の値はバーが変わっても最新のバーに引き継がれる Σ(゚д゚;)

 

 

ということです。上記のソースコードにおいてはAvSumの値が引き継がれると都合

が悪いです。なぜなら、前のバーのAvSumの値が引き継がれているので、最新の

バーでは引き継がれたAvSumの値に最新のバー含む5本分の合計値が加算され

てしまうからです。それを防ぐために、

 

 

AvSum=0;

 

 

とループ構文に入る前に変数AvSumの中身を0に初期化します。面倒ですがループ

処理を行う時には、

 

 

引き継がれると計算がおかしくなる変数はループ構文前に初期化 (ノ゚ο゚)ノ

 

 

と覚えておきましょう (^O^)/ 

ループ構文を扱うと記述に必要な他の知識の大半が同時に学べます。順序としては

邪道かもしれませんが、ここを乗り越えれば難しく思える内容はありませんので気力

を振り絞って覚えてもらえたらと思います ('-^*)/

次回もループ構文の応用例です!

 

 

 

 

 

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。