梅雨の時期のクセ毛対策

テーマ:

この時期クセ毛の方は湿気で髪が広がり、まとまらずお悩みの方も多いと思います。


大事なのは、まずクセ毛そのものを知ることですね。


下図のように、日本人の92%が直毛と言われています。



いろいろ有るクセ毛



ヘアーサロンウサミのオフィシャルブログ


それに反して、6割以上は自分がクセ毛だと思っていると言うデータがありました。


男性の場合は特に襟足にクセがあり、このような生え方のクセをクセ毛だと思い込んでると言うことですね。



髪の構造




ヘアーサロンウサミのオフィシャルブログ


クセ毛は上図にある毛包の変化が原因とされています。


そのほとんどが遺伝にあると言われています。


それ以外では、ヘアケアや日々の生活が関わってきています。



そのおもな例としては



1、思春期のホルモンバランスの崩れ


2、ダイエットなどによる頭皮、毛根の血行不良


3、精神的なストレスや食生活の偏り


4、スタイリング剤の付けすぎやシャンプーなどのすすぎ不足による毛穴のつまり


5、頭皮や地肌の新陳代謝が悪くなり、排泄物が蓄積されることによる毛穴のつまり



それでは実際、なぜ梅雨の時期にクセがまとまらなくなるのか説明したいと思います。


基本的に湿度が高くなると髪が広がるのはダメージが一番の原因です。


キューティクルが剥がれているところから水分が侵入して、その部分だけが膨張してうねりが


起こります。



髪が広がる仕組み





ヘアーサロンウサミのオフィシャルブログ



最後に正しいヘアケアついて説明したいと思います。




正しいブラッシング法


クセ毛の方は、ブラシによる摩擦を最低限に抑えることが大事です。


特にクセが強い方は、ブラシより目のあらいクシをおすすめします!


トリートメントは入念に


クセ毛は曲がっている部分のキューティクルが剥がれやすい状態です。


髪の表面をコートするために、トリートメントで皮膜を作り、保湿することが大事です!


頭皮を健康にする


頭皮を柔らかく健康に保つことで、曲がった毛包がまっすぐにもどり、クセが弱まることがあります。


頭皮マッサージで血行を良くすることも大事です。



また当店で人気メニュー、クリームバスのアロエには、クセ毛の髪質改善にも効果があります。



クリームバスのみのコースも、2、520円よりお受けしております!



簡単な説明で はありますが、ジメジメした季節を乗りきりましょう!!