1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
Wed, February 29, 2012 18:00:40

地味であることを恥じてはいけない

テーマ:ブログ
$HardReggaeCafe@Ameblo.jp
tarotosh's photostream

ウチの会社では月末になると締め会なる会合があり
そこで各種表彰が行われます。
その月で目覚ましい成果を上げた個人やチームに対する
ものなのですが、正直わかりやすい功績のある人・チームも
あれば、地味だけど重要な役割を果たしているものもあったりします。

この地味な方はなかなか表彰で取り上げてもらうのは難しいのですが
どんな価値を出しているのかを自分なりに考えていることは
大事なんじゃないかと思います。

ルーチンワークの中にも当然価値はあります。

というか価値のない仕事をしている時点で、自分の仕事を
見なおさないとダメです。言われたからやっているのは
ハッキリ言って二流、いや三流
かも。その仕事を正しく咀嚼して
意味づけできて二流。付加価値出して一流の仕事
だと考えています。

昔コンサルタントのブログかなんかで読んだのですが、あるチームが
あってそれぞれのチームでの貢献率を%で出してもらった時に
チーム合計が100%を超えないところはヤバイって話。

主体的に取り組んでこそ、人生の大事な時間を削ってやる価値のある
仕事なんでしょうね。

てことで地味な仕事に付加価値を出して表彰されたらメデタシですが
表彰がゴールじゃないので、選に漏れても自信を持てる仕事を
したいものです。
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Tue, February 28, 2012 18:17:07

学生の時の勉強の意義

テーマ:ブログ
オトナになると時々あの時ああしていればと意味もなく
取り留めもなくクヨクヨすることがあると思うのですが、
その代表的なものは学生の時の勉強じゃないでしょうか。
(そもそもそんな事で悩んだことがないって人は自分に
ウソを付いているか、充実した青春を送っていたので
この先を読む必要のない人かと)

私はずっと学生の時に勉強しなかったから、オトナになっても
勉強し続けなきゃいけない人生になったのかなと思ってました。


$HardReggaeCafe@Ameblo.jp


あるときふと気が付きましたが、結局人生は一生勉強なんだと。


学生の時の勉強は社会で通用する知識をつけるという意義もあるのですが、
物事の解決法のヒントを学んでいることもあるのかな、と。

例えば数学では証明問題で分類しながら、全ての場合分けをして
結論を出す方法とか、図形の面積を求めるのに積分の考え方を応用
するというのは実社会でも似たような経験をすることがあります。

何よりも学生の時の勉強の意義で、自分の中で大事だと思うのは
不得意・苦手なことをどうクリアするかを疑似体験できること
じゃないかと考えています。
愚直に立ち向かうか、ごまかして体裁だけ整えるとか、避けるとか
いろんなケースがあるけどこれが社会でもそのまま当てはまることの
多いこと。

どうすればいいという正解はありませんが、避けたり、逃げてばかりでは
進歩がないし、いつか行き詰まります。自分なりにでも解決する方法を
身につける
ことが有意義に過ごす秘訣じゃないでしょうか。



カッコイイこと言いましたが、高校時代「大学の数学」という参考書の
問題の答えが難解過ぎて誰かに聞きに行かなければいけないことがありました。

学校には相談できる先生が2人いたのですが、
A先生:大学受験の数学に精通した業界の有名人だが、コワモテで下手なことをいうと怒られる(聞きづらい)
B先生:一応数学の先生なんだけど、ちょっと頼りない感じ。しかし聞きやすくて親切。
という究極の選択で聞く以前にいつも悩んでいました(笑)。
Mon, February 27, 2012 20:43:56

Goengプレオープン!

テーマ:ブログ
SXSWに向けて作っていたiPhoneアプリ-Goeng-がほぼほぼ
完成してきましたので宣伝がてら紹介サイトを作ってみました。

$HardReggaeCafe@Ameblo.jp

Goeng紹介サイト
http://almost24.tv/goeng/

FacebookのLIKEを通して海外のお友達と知り合いになるアプリ。

それがGoeng(御縁)です。

語学に自信がない人でも大丈夫。なぜなら定型文を用意しているから。

逆にそれでしか会話ができません(笑)。

気に入った友だちには”HIP”の評価をつけてあげてください。

お互い”HIP”となった暁にはFacebookのフレンド申請ができます。

これまで出会いにはいろんなリスクが伴いましたが、
相手が外国人でお互いに相手を評価していなければ友だち申請
できない仕組みになっていればかなり水際で防げます。

絶賛登録者募集中です。登録はこちらから↓
http://www.hardreggaecafe.com/goengopening/

FacebookでGoengページも作りました。
いいねしてくれたらアプリが公開され次第ご案内しますね。
http://www.facebook.com/goeng.find.overseas.friend

カワイイキャラクターも必見です。どうかよろしく!
Fri, February 24, 2012 19:01:17

資料は役割・目的・機能で設計

テーマ:ブログ
会社でとある管理表を作る仕事をしたのですが、ちょっとしたワナに
ハマったので同じような経験しそうな方のために共有しときます。

よくある進捗報告の表なのですが、私がやってしまったのは
「マネージメントが知りたい情報」と「現場が記録して整理したい情報」
を混在させてしまったというものです。

実はこれらは結びついているものではあるけど
・細かいところまで管理するとマクロで捉えるのが難しくなる
・マクロ情報ばかりにしてしまうと詳細がわからないので
 現場で混乱が生じる
というジレンマを抱えているわけです。

大きい会社だと中間管理職がこのギャップを埋めるべく
似たような資料をマネージメント向けに加工したり
するのでいいのですが、スモールベンチャーではそんな余裕は無いので
ドッキングさせて更新する資料が分散しないようにすることも
しばしばあります。

ということでベンチャーの特性を活かして折衷案を作るしかない
ことになります。

情報を階層型にしておいて、マネージメントに見て欲しい箇所を
特定(印を入れるなどすると尚良)しておけばいい感じです。

例えば営業日報的なものはこういう工夫が効くのかも知れません。
受注できるのか、ヨミはどうなのかというマネージメント視点と
日々の活動記録を入れこむような現場のライブ感を記録するような
ものは機能しそうですね。

$HardReggaeCafe@Ameblo.jp
Wed, February 22, 2012 19:09:13

たかがという事なかれ

テーマ:ブログ
日曜日に母がとある発表会にてシャンソンのステージに立つというので
行って参りました。

この発表会東京は中央区のサークル発表会でカラオケ、合唱、子供の
ジャズダンスなどいろんな出し物があったのですがどれもレベルが高い。

高齢者がメインですが、ステージに立てるのを励みに頑張っている
人も多いから中途半端ではやれないという凄みがありました。
実際お客もたくさん入っていて満席状態。会場は200名は入りそうな空間
なのですが、立ち見もいるような感じです。

母のステージは発表会の終わり近くで20分ほどでしたが、シャンソンの生徒
と一緒に舞台に立ち、舞台演技も交えてお客をだいぶ惹きつけておりました。
普通身内の演技は見てられないのですが、昔銀巴里に出ていたと本人が
いうだけあってさすがの一言。

恥ずかしいので画像・動画のたぐいは載せませんが、いくつになっても
現役でいる精神っていいですね。
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /