Sat, June 21, 2008 17:59:38

ちょっとイイ話

テーマ:勝手にバイラルマーケティング

ウエディングパーク でいろいろあたるキャンペーン始めたようです。

投稿者に抽選で
JTB旅行券3万円
フラワーギフト券2万円
千疋屋フルーツ盛り1万円


がプレゼントらしいです!!!!

早速自分も投稿してみましたが人の結婚式の演出で記憶に残るものって

結構ありますよね。

以前、友人の結婚式で仮装してナゾの食い物を食べさせられるという

のをやったことあります。自分は顔をクツズミで塗ってインディアンです。

最後にはカレーなんだか?カルピスなんだかというのを食いましたが

今思い出しても気持ち悪いです。


一方、人の結婚式でエスパー伊東が出てきたというのも見たことあります。

これって結構サプライズですよね?


なんて、書いていったら結構あるので、思いつくままに投稿してみようかな

というところです。

泣けちゃうエピソードもチャレンジしてみたいです。

結婚式の最後の手紙とかでうるっと来ちゃうタイプなんで・・・


★★★★★★★★★★★詳細はこちら★★★★★★★★★★★







最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Sat, June 21, 2008 17:57:54

Jerry Yangへのシンパシーと初心に帰ることについて

テーマ:ブログ
TechCrunchに載っているJerry YangのCEO就任一周年記事を読みました。
http://www.pheedo.jp/click.phdo?i=8cdfe9e4d93931ad6e68253ccb753df2

彼が就任当初にあげたビジョンを読んで胸が熱くなりました。

> そのビジョンとは何か。Yahoo!がスピードと
> 明瞭さと秩序を持って行動すること。
> Yahoo!が製品の差別化にもっと集中し、
> 創造と革新に投資すること。Yahoo!が来訪者から
> もっと収益をあげること。Yahoo!のすばらしい才能を
> 活性化して課題に取り組むこと。そして、ユーザー、
> 顧客、従業員、みんなにとって重要なことに
> もっと集中するYahoo!になること。
>
> 私には確信があります。Yahoo!にはインターネットの
> リーダーとして長期にわたって成功する可能性が
> 秘められていることを。Yahoo!はビジョンと
> ドリームから始まった会社です。
> しかし間違ってはいけません、このドリームは
> きわめて現実的なものです。私はYahoo!が将来さらに
> 成功するためになることならどんなことでもすると約束します。
>
> 私にとって最高のタイミングです。今こそがそのとき。
> インターネットはまだ若いし目の前にあるチャンスは膨大です。
> 世界に広がる1万2000人のYahooの仲間たちが、
> このチャンスを掴めるよう、ここに再結集いたしましょう。


今でこそMSへの売却を水際で阻止し、役員会からも総スカンを食らっていますが
このシンプルな内容はそのまま自分の会社でも当てはまるような気がして
もっと頑張りたい気分にさせるだけの力を持っているような気がしました。

頑張れYahoo!。MSも嫌いじゃないがベンチャーマインドを維持し続けて欲しいところです。
Sat, June 21, 2008 17:54:47

サラ・ジェシカ・パーカーは馬に似ている

テーマ:ブログ
今日調べ物でAlexaを見ていたらAlexaのランキングの上位に
「サラ・ジェシカ・パーカーは馬に似ている」
というサイトが出ていました。

Alexaランキングがどういう基準で取っているかわかりませんが
しょうもないサイトも受け入れるあたりアメリカの懐の深さ?
を感じずにはいられません。

このサイト、単純にサラ・ジェシカ・パーカーの写真と
馬の写真を並べているだけでそれだけのサイトのようです。
コンタクトのところに出ていた情報によるとセックスアンドシティや
クサくてノミに食われた馬やバタ臭い女性や90年後半の不摂生や
マンハッタンのないとライフをエンジョイした
人向けのサイトだそうです。アメリカンジョークは良くわかりません。

http://www.sarahjessicaparkerlookslikeahorse.com/

Sun, June 01, 2008 21:36:25

携帯SEOのノウハウ本斬り

テーマ:SEO
最近いろいろ携帯サイトのSEOについて勉強する機会があり
読んだ本について備忘録代わりに書評を書いておきます。
(読破した書籍が増えれば追記予定)

「御社がケータイ検索上位を獲得する方法―即効!モバイルSEO入門 」



噴飯モノです。最近書店に平積みされているのでかなり期待しましたが、
載っていることといえばYahoo!モバイルに関するものばかり。
・Yahoo!ビジネスエクスプレスでカテゴリに登録すること
・カテゴリはビッグワードでもまだ競合が少ないところが狙い目
・タイトル部分をチェック
・METAや被リンクは関係ない(この辺結構怪しい)
・他社サイトを研究してキーワードの調整をすること
 (当然UserAgentを偽装できるブラウザを使ってだと思いますけど)
とまあこんなところでしょうか。
いろんなところにでていますがGoogle対策が一言も出ていないという
ところに不満を感じます。

評価:★☆☆☆☆

「モバイルSEM・SEO徹底対策」

モバイルSEM・SEO徹底対策!/毛塚 智彦
¥1,575
Amazon.co.jp

まあまあ、いいこと書いてありますが若干初学者向けかも。
こういった本は賞味期限があるから書く側も大変だと思います。
キーワードアドバイスツールは今はもうないし、そもそも
ここに記載されているのはPC側のものです。
サイトマップはGoogle用のXML版と人が見てわかるHTMLの両方用意
とか本当に役に立つかちょっと疑問。

評価:★☆☆☆☆

「Mobile SEM Handbook」

Web・マーケティング担当者のための Mobile SEM Handbook/吉羽 一高
¥1,890
Amazon.co.jp


元CAモバイルという吉羽さんの本。SEMを体系的に知りたい人には
向いているかもしれません。モバイルサイトにはGoogleRankは関係ない
とかPanamaの話とかSEMとはSEO+リスティング広告のことであるとか
アフィリエイトサイトの違いなど業界関係者必読の基礎知識が充実してます。

評価:★★★★☆

続く・・・かも