フォトショップライフ

美しく、新しき世界の復興を



$フォトショップライフ

私のブログへ足を運ばれ、ありがとうございます。ニコニコ
おもに、フォトショップによるCG制作を中心に紹介させて頂いております。
その他3DCGも、チョコチョコっと。目
------------------------------------------------------------------------


テーマ:
今月16日から21まで猪苗代町長選挙が始まります。
私は有権者ではありませんが、友人が出馬を表明しています。

私にとっても作品作りの原点である猪苗代は重要な土地であり
以前から猪苗代を深く知りつくし、未来を見据えクリエーティブな感覚を
持っている私の友人こそが、猪苗代の町長にふさわしいと思っていました。

本日、6月6日(夕)6:30より猪苗代町にとって初となる公開討論会が
行われる事になりました。 当然私は行く予定でいます。


1


猪苗代町民の方々、新しい猪苗代町を創造するため、真剣に未来を考えるため是非参加して
思いを聞いて下さい。  お願いします。
子や孫達のため良い町を造るため!!
21日の投票もお願いします。(部外者である私ですが心からお願いします。)
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
 私は、東京都民ではないので、当然投票権はありません。
福島県郡山市に住んでいる一市民です。
無責任な意見を書き込むつもりはありませんが
不快に思われる方は、読まないようにお願いします。

 福島で事故を起こし、今も大量の高濃度放射性物質を放出している
東電の原発は東京へ、電気を送るためにだけに造られた施設です。
福島県民として関心をも持たない方がおかしいように感じています。
東京都知事選が始まり16人が立候補されました。その中には地元、郡山出身の田母神氏も含まれております。
 しかし、どの顔ぶれを見ても、私にはピンときませんでしたが
たった一人だけ心揺さぶられる候補者がいました。

ドクター中松候補こと、中松義郎氏です。

 彼の話をすると奇人変人のように反応する人がいますが私は、いちクリエーターとして彼の創造性に惹かれています。
私は猪苗代に住む友人と意気投合し、ドクター中松氏の事務所に
連絡を取り、翌日には友人と中松氏の応援へ渋谷ハチ公前へ向かいました。

 きわめてフレンドーリーであり、柔軟な発想力、創造性、実現性において彼を超える候補者はいない!
原発は、もちろん脱原発(当然)では、それに変わるエネルギーについて説明されています。
一般に脱原発、再生エネルギー推進とかいわれますが、風に頼る風力発電や夜に発電しない
太陽光パネルでは、どんなに頑張っても原発の代わりにはなりません。
この解決策は発明家であり化学者であるドクター中松氏でなければ出せない事です。

 実は初対面で、いきなり渋谷ハチ公前で友人と私はマイクを渡され、報道陣の待ち構える前で
思いを訴えさせて、もらいました。とても感動しました!

 その後、選挙カーで一緒に移動して、原宿での街頭演説です。
ここでも、友人と私はマイクを握りました。私は、感きわまり涙で話せなくなってしまいました(汗)
ドクターに迷惑かけたナ・・・・。すみません・・・(笑)

おそらく、誰が都知事になられても、オリンピックはそれなりに成功するでしょう。
優秀な建築家も沢山おります。
 しかし私としてはクリエーターであるドクター中松氏の思い描くオリンピックを見てみたい。
 さらに、新宿西口駅前での街頭演説に向かうとゴマアブラの路上ライブが始まるところで
急遽、ドクター中松氏はライブへ参加、コラボとなりました。

 ダンスの得意な中松氏は音楽に合わせて軽やかにダンス
友人と私も参加して、三人で・・・・(笑)
ここでも、友人はマイクを握り、応援演説!
わ~素晴らしいできだ!(拍手が起こる)・・・私は辞退だ。
 ここでもドクター中松氏の存在感は凄い
候補者中最年長85歳とは思えないほど若い!!
 戦中戦後、東京の復興、歴史の流れを目で見、肌で感じた経験を生かしてこられた
なぜ今まで、これほどの逸材を当選させなかったのか勿体ない思いです。
私は政治は感性でありセンスであり科学だと思っています。
再び渋谷に戻り、ここで別れ自宅へ向かいました。
大変、貴重な経験をさせて、頂きました。

* 私は、地元の選挙には一度も応援など行った事もなく
 頼まれても行く気がしません。
 今回だけは心が揺さぶられ、心が動き東京へ行きました。
 私の思いなど、参考にもならないと思います。
是非、自らの思いで投票して下さい。 私達は受け入れるしかありません。
皆が笑顔で暮らせて、地方に住む私達が憧れる大江戸、東京を回復させて下さい。
お願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのブログです。

震災後3年目となりますが

以来作品作りは1年間で

春に行われる会津総合美術展への出品と

秋に募集される福岡で開催されるアジアデジタルアート大賞展への2作品のみとなっております。


今年のアジアデジタルアート大賞展の募集ポスターは

昨年出品した私の作品を使用して頂きました。


フォトショップライフ


会津の彼岸獅子をイメージした作品で

使用して頂けた事は誇りに思います。



私にとって、今年は5度目の出品となります。

なんとなく自分にとっての歴史の1ページを作っているようで

愛着のあるコンペティションといえます。



昨年の作品は彼岸獅子を描きました。

獅子とは野山に棲む動物達の化身であり

特定の動物を模したものではありません。

獅子神の事です。


原発による非難区域の町や村の中を

野生動物達が走りまわっているようです。

でも、いつかは動物達との共栄共存できる町を作る必要があるように思います。

当然、テリトリという事も必要ですが

完全排除だけはやめてもらいたい

今回の作品です。



フォトショップライフ-アジアデジタルアート


自然との共存に祈りを込めて制作しました。

とにかく精一杯制作しました結果がどうでようと、制作意欲を与えてくれる展覧会へ感謝です。

今回の制作する上でのヒントとなったのが

天才、伊藤若冲の展覧会が福島県立美術館に、やって来た事です。

福島県立美術館はじまって以来の大盛況で展覧会は終えたようです。

私は忙しくて、残念ながら行く事はできませんでしたが

心に迫るものがありました。(現実に見なくても通じるものを感じました。)

制作にあたり

野山に足を運びました。

その時、初めて行った所ですが

わりと近くに銚子ヶ滝という所があり

軽い気持ちで行ったところ

思いのほかハードでした。


フォトショップライフ

滝の高さは約48m なかなかいい感じでした。

ここは龍の伝説のある滝ですが

残念ながら、私には龍の気配を感じる事はできませんでした。



大それた事ですが

伊藤若冲に敬意を表し

私の表現した鷹の絵を

このブログの表紙画にさせて頂きました。








AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年、初めての更新となります。

いろいろ書きたい事があって何から書けば良いのやら・・・?

毎年出品しているアジアデジタルアートアワード ですが

今まで3年連続、優秀賞を頂いてまいりましたが、

今回、初めてカテゴリーA(プロフェッショナル部門)の静止画部門で

大賞を頂く事になりました。 沢山のご支援を頂きました事に感謝致します。

ありがとうございました。

3月の受賞式に出席するため主催の福岡まで行く事になりました。

作品は以前、少しだけ紹介させて頂いた「会津の彼岸獅子」です。


フォトショップライフ

6点の組作となっています。

3月の受賞式当日はシンポジウムでトークをさせて頂けるという事で

とっても楽しみにしています。嬉しくて嬉しくて・・・・・子供か!!


「八重の桜」や「白虎隊」で会津に、やや脚光が浴び始めている中での

私の作品「会津の彼岸獅子」が受賞できる事は、何か意義深く感じるものがあります。

======================================

私の生まれ育った会津と違い、現在住んでいる郡山市は

普段それほど沢山の雪は降らない所ですが

一昨日までは結構な積雪がありました。

猪苗代まで行こうと思い駐車場に行って見ると


フォトショップライフ

私の車が・・・・。

埋もれている!!



フォトショップライフ

この車の形状は雪が落ちにくくて大変(汗)

しかもボンネットとトランク部分はアルミでできているので、やたら凍つきます。




フォトショップライフ
 
とても猪苗代までは行く気になれず・・・断念

この辺でこの雪だと、猪苗代は・・・?2倍は積もっているなぁ・・・きっと。

なかなか更新できないけど、今回はこの位で。








いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰しております。
あまりの、ご無沙汰で更新のしかたを
忘れてしまったような・・・。


唄で有名な今朝の会津磐梯山です。 頂上付近に、うっすら雪が見えます。
裏側の裏磐梯は、きっと雪が降っているのでしょう。
本格的な冬も近いようです。
猪苗代湖の志田浜近くから撮影しました。


フォトショップライフ


白鳥に会いに来たのですがコハクチョウのグループは、幾つか見ましたが、オオハクチョウのグループが、

まだ少ないようで、やや淋しい気がします。

例年に比べて白鳥の飛来は早かったのですが、オオハクチョウのグループの飛来がやや遅いようです。

コハクチョウには申し訳ないけど

迫力と優雅さでオオハクチョウです。


フォトショップライフ


寒くなってもオープンで走っています。 白鳥が頭上を飛ぶ姿は本当に美しいです。

後、一週間もすれば、この辺一帯オオハクチョウでいっぱいになるはずです。

先日の夜、会津若松からの帰り道、この付近で頭上に流れ星が通り過ぎて行きました。


 
 今年も、アジアデジタルアート・アワードへ出品しました。
今年は、あまり作品の制作をしていなかったので久しぶりの制作となりました。

 来年の大河ドラマ 『八重の桜』 の主人公である新島八重が会津出身である事で
会津の紹介も兼ねて、会津の彼岸獅子の作品を制作させて頂きました。

 出品作品は6点一組の組作となっております。
その中の一点を紹介させて頂きたいた思います。



フォトショップライフ


この場面は基本的な彼岸獅子の紹介の意味合いの作品です。

会津若松の代表的な獅子団を描きました。

右が天寧獅子

左が下居合獅子

中央が小松獅子です。

かつて疫病から人々を救ったそうです。

私にとって彼岸獅子は作品テーマの一つとなっていて

今まで、数点制作しています。

これからも続くテーマです。


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。