アレルギー検査を受けてみました | 産地沖縄一級建築士ゆーりんのよもやま話

産地沖縄一級建築士ゆーりんのよもやま話

掃除と片付けが大の苦手で、手抜きが趣味。
それでもHappyな暮らしを引き寄せるため奮闘中!
新築やリフォームのセカンドオピニオン実施中!

単になる食物アレルギーはIgE検査というものをします

これで陰性であればこの食物はアレルゲンではない、と判断されます

 

ところが、この検査では遅延性のアレルギーはわからないため

隠れアレルギーとも言われています

 

即時で出ないため、なんだか体調がわるいなぁ~

ダイエット頑張っているのに痩せられない

ニキビがなかなか治らない

 

といった症状を伴います

 

 

【やっぱりおうちが一番!帰りたくなる家づくり】  
住まいづくりナビゲーター 
 一級建築士  ゆーりん です。  
 

というわけで、IgGの検査を受けてみました

結果はこの通り

えっ?見えない?

 

それでは拡大します

 

 

軒並み食べられないモノがずらり

 

たしかに昔は子どものために

卵・牛乳・大豆・小麦・ピーナッツの除去をやっていましたよ

 

だけど、それは子どものためであって

自分のためにはパワーがやってこないというか・・・

 

ま、過去の経験があるので除去食も怖くはないんですけどね

 

ただ、さすがに今となっては

冷蔵庫の中に卵牛乳を置かないわけには行けないので

自分だけが気をつけるようにします

 

 

 

下矢印 メインブログはこちら 下矢印

手抜きと暮らしを研究する一級建築士ゆーりんのまどろみ所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEはじめました。お友だち登録していただけるとうれしいです。

友だち追加

 

 

 

   

 
お問合わせは  
 
e-mail sumai@kurashi-ken.net(@は半角に変えてください)  
 

電話  090-1364-5377 へお願いします  

 

   【6/100 2021/5】