Vox 1963年製 AC-30 Top Boost JMI [Fawn Colour] | HOWL GUITARS
2015年06月11日 15時13分13秒

Vox 1963年製 AC-30 Top Boost JMI [Fawn Colour]

テーマ: Amplifier
こんにちは、

HOWL GUITARSのhiroggyです。

地元の群馬に行ってました。

小学生の時からの友達が理容師で、ついに自分の店を高崎市に先月オープンし、そのお祝いをしにシャンパン片手にハロー!

いやぁ~、感動です。小学校からの付き合いですから、そりゃあいろいろと持ちつ持たれつの関係で、どこ行くのも一緒で、先生に怒られる時でさえ一緒の、仲の良い悪ガキコンビだったんです。

高校卒業後は僕が日本からいなくなってしまってしばらく間は開いちゃったのですが、気づいたら彼は理容師の道へ着々と進んでいて、ついに自分の店まで持てるようになるとは。くぅぅぅううう。

これからが一番大変だろうけど、陰ながら応援していこうとおもいます。

Take it easy my mate!!




それでは本題の楽器紹介へうつります。

今回入荷したレアアンプは

Vox 1963年製 AC-30 Factory Top Boost JMI [Fawn Colour]です。



われらHOWL GUITARSの大好物、JMI期VOXの色物です!!

数々のミュージシャンに愛用され、VOXこそBrit Soundを作り出したアンプメーカーと言っても過言ではありません。英国歴史的功労賞を与えてもいいんではないか!と思う程です。

VOXのアンプは時期によって全く異なり、簡単に分けるとJMI期・70~80年代のトランジスタ期・90年代~のリイシュー期となります。

今回の個体はなかなか見つけるのが大変な初期のJMI期Factory Top Boostもの。しかもレアカラーのFAWN/TANでコンディションも非常に良く、消耗品の真空管交換以外は
FULL ORIGINAL奇跡の個体です。

このVOX AC30 FAWN colourのアンプを使用している有名ミュージシャンといえば、日本のTOP OF GLAM ROCKER 土屋昌巳さんでしょう!!あのアンプとJazzmasterの組み合わせはしびれますね!

それでは、細かくお写真で説明いたします。



オリジナルのVOX logo。



back viewです。



63年工場出荷時に埋め込まれていたTop Boost。バックのパネルにはモデル名とシリアルが書かれています。



トップ画像。交換されがちなレザーハンドル、ベンチレーションもオリジナルをキープしております。



バックパネルを外した状態です。



シャーシLEFT。コンデンサーもオールオリジナル。奇跡です。



シャーシRIGHT。フルオリだということがわかります。もはや美学です。



取り外したシャーシです。消耗品の真空管は交換済み。



トランスの写真。貴重なオリジナルWoden Transformer



トランスの写真。貴重なオリジナルWoden Transformer



チョークの写真。貴重なオリジナルWoden Transformer



シャーシに刻印されたシリアルナンバーです。



シャーシ内部です。



LEFT SIDE



RIGHT SIDE



スピーカーはオリジナル Celestion BLUE. 大変貴重なスピーカー。



コーンの状態も良いです。



Celestionのデイトコードです。DayDayMonthYearの順でならんでいるので19CHは19th C=March H=1963. 1963年3月19日製だということがわかります。



大変貴重な1963年製VOX AC30 FAWN/TAN のカスタムカラー物です。

真空管以外FULL ORIGINALでここまで綺麗なコンディションの個体はなかなか出会えません。

VOX特有のパンチの良さ、きらびやかさは極上です。

Factory Top Boostがついてるので使い勝手が大変良いです。

お探しの方はこの機会に是非!


hiroggy
HOWL GUITARS

HOWL GUITARSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス