Matchless 1993年製 DC-30 Red Mod by Divided by 13 | HOWL GUITARS
2013年09月26日 17時26分23秒

Matchless 1993年製 DC-30 Red Mod by Divided by 13

テーマ: Amplifier
皆様ごきげんよう

HOWL GUITARSのGichiです。

すっかり気温も下がり、秋らしい肌寒い季節になってきましたね。

個人的にやはり秋と言ったら食欲が一番先に出てきます。次に読書、、、

何と言っても秋刀魚が旨すぎる!!

焼いても刺身でも美味しいですよね。

そしてこの季節の戻り鰹(カツオ)もとっても美味しい!!

初物の初鰹よりも今の季節の戻り鰹の方が絶対美味しいと毎年この季節になると思う。

秋の味覚、たくさん味わいたいと思う今日この頃でゴザンス。

ではでは本題へ


Matchless 1993年製 DC-30 Red Sampson-Era [Mod by Divided by 13]

$HOWL GUITARS

またまたSuper RareなMatchless Sampson期 1993年製 DC-30が入荷致しました。

最近では一番人気のブティックアンプメーカー「Divided by 13」がチューンした初期型Matchless DC-30のCustom Colourです。

Divided by 13がMatchlessからの影響を少なからず受けている事は皆さんご存知の通りですが、今回入荷した個体はずばりDivided by 13仕様のDC-30と言えます。

Matchless Sampson-Eraの初期、1993年製のDC-30でプラハン+カスタムカラーのレッドなのでDivided by 13がチューンしていなくてもこの個体は既にスーパーレアな個体になります。

Divided by 13の特徴と言えるCelestion Blue Alnicoと70th AnniversaryのG12Hの組み合わせのスピーカーがこれまた良い音しております。

Matchless特注CelestionとAlnico Blue Speakerの大きな違いを挙げるとするとスピーカーマグネットが異なります。

Matchless特注Celestionは、Vintage30を元にしていますのでマグネットはセラミックです。ハイに特徴のあるスピーカーです。

VOXに代表されるAlnico Blueは皆さんご存知アルニコマグネットです。中域・ミッドレンジがとても豊かです。

70th AnniversaryのG12Hはセラミックマグネットで、Matchless特注CelestionとGreen BackのCelestionの中間のようなサウンドです。

音を言葉で表すのは難しいですが、Divided by 13の特徴と言えるCelestion Blue Alnicoと70th AnniversaryのG12Hの組み合わせは平たく言うとVOXとMatchlessの中間のようなサウンドになっています。

言うまでもなく素晴らしいサウンドです。


それでは細かく見ていきましょう。

$HOWL GUITARS

1993年製までのカスタムカラーは本当に珍しいです。

$HOWL GUITARS

こちらもDC-30では93年までの仕様のプラスティック・ハンドルです。

$HOWL GUITARS

バックビューです。色の組み合わせがカッコイイですね。

$HOWL GUITARS

バックパネルのアップ画像です。

$HOWL GUITARS

スピーカーはDivided by 13の特徴と言えるCelestion Blue Alnicoと70th AnniversaryのG12Hの組み合わせです。

$HOWL GUITARS

シリアルナンバーとチューブチャートのデカールとDivided by 13のデカールが確認出来ます。

$HOWL GUITARS

シャーシの画像です。

$HOWL GUITARS

電源トランスの画像です。

$HOWL GUITARS

出力トランスの画像です。

$HOWL GUITARS

チョークの画像です。

$HOWL GUITARS

シャーシに刻印されたシリアルナンバーです。

$HOWL GUITARS

シャーシ内部の画像です。使われているパーツは92年製と比べてもほとんど一緒でクオリティーの高さが伺えます

$HOWL GUITARS

シャーシ左側の画像です。

$HOWL GUITARS

シャーシ右側の画像です。

$HOWL GUITARS

シャーシバックパネル側の画像です。

$HOWL GUITARS

シャーシフロントパネル側の画像です。

$HOWL GUITARS

最後にもう一度全体像です。カバリングの状態もとても良いコンディションです。


以上、如何だったでしょうか?


世界で数台レベルのスーパーレアな個体になっております。

グッときた方はこの機会に是非!!

お問い合せお待ちしております

Gichi
HOWL GUITARS

HOWL GUITARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス