Matchless 1994年製 DC-30 Red Sampson-Era [Rare!!] | HOWL GUITARS
2012年11月01日 14時20分55秒

Matchless 1994年製 DC-30 Red Sampson-Era [Rare!!]

テーマ: Amplifier
皆様ごきげんよう

HOWL GUITARSのGichiです

気付いたら11月に突入してましたね~

今年もあと2ヶ月しかない、、、

今年の正月に立てた今年の目標、まったく進んでおりませぬ。トホホ、、、

最近テレビでよく見る狂言師の野村萬斎さん。声がとってもダンディーで一気にファンになってしまいました。

本日から映画「のぼうの城」が公開されて現在時の人になっていますが、個人的には以前からNHKで見掛けて気になっていました。

日本の伝統芸能の名家に生まれる事に対しての葛藤等、一般人には考えも及ばない世界なのだろうなーと見ていて尊敬してしまいました。

生まれた時から一つの道を生涯かけて極めようとする人生、素晴らしいと思います。

野村萬斎さん、オーラを感じます。


ではでは本題へ

Matchless 1994年製 DC-30 Red Sampson-Era [Custom Colour]

$HOWL GUITARS

またまたHOWL GUITARSにスーパーレアなカスタムカラーのMatchless DC-30が入荷しました!!

皆様ご存知、名器中の名器。当時の音楽シーンのサウンドにまで影響を及ぼしたMatchlessのフラッグシップモデル DC-30です。

製造年は1994年製造で、製品として一番安定し油の乗ってる時期の個体でもちろんSampson期です。

カラーはSuper RareなCustom Colour 、フェラーリのようなあざやかなREDになります。

紫がかっているBurgundy Colourは良く見掛けますが、このREDはBurgundyの数倍レアなカスタムカラーになります。

ツヤがありピッキングレスポンスの早いサウンドは最早ギターアンプ界のスタンダードと言っても間違いなしですね。

電源は100V仕様で日本で使用するには最適な一台です!!

それでは写真と共に見ていきましょう

$HOWL GUITARS

フロントトップです。ナイスデザインな光るロゴプレート

$HOWL GUITARS

バックの全体像です。全体的綺麗な状態をキープしております。

$HOWL GUITARS

バックのアップ画像。エフェクトループ搭載です

$HOWL GUITARS

シャーシとバックパネルを外した状態です。スピーカーの右と左の大きさが違うのもMatchlessの特徴です。

$HOWL GUITARS

シリアルナンバーは2500番台です。

$HOWL GUITARS

取り出したシャーシの画像です。

$HOWL GUITARS

電源トランスの画像です。1994年製造という事が分かります

$HOWL GUITARS

電源トランスの型番です。もちろんMatchless特注のトランスです

$HOWL GUITARS

アウトプットトランスの画像です。1994年製造という事が分かります

$HOWL GUITARS

アウトプットトランスの型番です。同じくMatchless特注のトランスです

$HOWL GUITARS

チョークの画像です。型番がスタンプされております。同じくMatchless特注

$HOWL GUITARS

シャーシに刻印されたシリアルナンバーです。キャビネットに貼ってあるシリアルと同じです

$HOWL GUITARS

シャーシ内部の画像です。1995年までの個体は良質な抵抗・コンデンサーが使われております

$HOWL GUITARS

左側の画像です。トランスにもシリアルナンバーが書かれております

$HOWL GUITARS

右側の画像です。こちらのトランスにもシリアルナンバーが書かれております

$HOWL GUITARS

最後にもう一度全体像です


如何だったでしょうか?

スピーカーから発せられる倍音たっぷりの艶のあるサウンドは唯一無二です。

近年本当にSampson-Eraの初期Matchless DC-30を見かける機会が減ってきました。

特に今回の個体のようなレアスペックはまず市場には出てきません

このチャンスをお見逃し無く!!

Gichi
HOWL GUITARS

HOWL GUITARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス