Matchless 1992年製 DC-30 Gray [Super Rare] | HOWL GUITARS
2011年12月02日 16時22分08秒

Matchless 1992年製 DC-30 Gray [Super Rare]

テーマ: Amplifier
皆様ごきげんよう

HOWL GUITARSのGichiです

久々のブログ登場になってしまいましたね。。。

12月、、

とうとう12月、、、

もう12月、、、、、

あっという間に今年も一ヶ月切りましたね。

そして特に昨日今日は寒いですね~。

弟も嫁もみんな風邪ひいてて健康なのはワタクシGichi一人だけ、、、

皆さんも体調管理は気を付けて下さい。


全く関係ない話ですが、

TV見てた時、ゲームのCMにハリソン・フォードが出ていたのですが、本気でRUSHのアレックス・ライフソンが日本のTVCMに出てるーーーーー!!って思っちゃいました。

まぢでクリソツです。

確かにアレックス・ライフソンも昔は超イケメンでしたからね。今は太っちゃいましたが、、、

絶対にあのCMを見て僕と同じ事思った人はいるはず!!

この意見に同意してくれる人、連絡お待ちしております(笑)

ではでは脱線しすぎましたので本題へ


Matchless 1992年製 DC-30 Gray Sampson-Era [Super Rare]

$HOWL GUITARS

ハイ!!来ましたー!!

またもやスーパーレアな極初期MatchlessがHOWL GUITARSに入荷して来ました

Sampson-Era Matchlessの中で最もレアで見つけるのが困難なのが93年以前のガレージで作られていたシリアル1400番以内のMatchless

Sampson-Eraの中でも特に人気が高いプラスティックハンドル期のDC-30

ハンドルを持ってアンプを持ち上げる際に、アンプの重量がありハンドルが割れてしまう事があるという理由からDC-30のみ93年にプラスティックハンドルが廃止され、94年からレザーハンドルに変更となります

よって、プラスティックハンドルのDC-30は、1991年から1993年までの個体しか存在しません

それでは細かく見ていきましょう

$HOWL GUITARS

ブランドロゴが青く光るのも初期だけの仕様です。後になればなるだけ簡略化していく為、初期物が人気高くなってしまうのでしょう。

$HOWL GUITARS

チャンネル1側の画像。回路的にはVOX 1964 AC-30 Top Boostが基本となっているチャンネルです

$HOWL GUITARS

チャンネル2+Cut&Master側です。チャンネル2は回路的にVOX 1959 AC-30 EF86が基本となっているチャンネルです。因にCutはMaster Volをバイパスにした時にしか効果はありません。Master Volはプッシュ・プルのポットでOnとOff(バイパス)が切り替えられますので、使用する場所に合わせたVolumeで音作りが可能となり、この点がVOX AC-30を使い易くしたと言われる一番のポイントです

$HOWL GUITARS

パワースイッチとスタンバイスイッチ&パイロットランプです。ランプは初期のみの艶消しブルーです

$HOWL GUITARS

このプレートはかなり珍しい仕様です。

$HOWL GUITARS

プラスティックハンドルは、グレータイプのハンドルです

$HOWL GUITARS

back viewです。

$HOWL GUITARS

リアパネルの画像。

$HOWL GUITARS

左側です。

$HOWL GUITARS

右側です。エフェクトループはまだ登場しておりません

$HOWL GUITARS

キャビネット内の写真です。Matchless特注のセレッションスピーカーですが、「M」の金文字と周りの黒い枠の色が後々の物とは反転しているデザインで、最初の発注ロッド分だとわかります。左右のスピーカーのワット数が違うのは有名な話(左が30W、右が25W)

$HOWL GUITARS

左側のスピーカー。

$HOWL GUITARS

右側のスピーカー。ラベルは後年と違い、同じラベルを使っているので25Wの方は外周ギリギリになっているのも特徴です。後年は左右でそれぞれサイズの違うラベルになります

$HOWL GUITARS

シリアルナンバーが書いてあるプレートの画像です、シリアルナンバーはM137Xです

$HOWL GUITARS

シャーシの画像です。真空管は全て当時のオリジナルのままです

$HOWL GUITARS

シャーシ外装にシリアルナンバーが刻印されています。

$HOWL GUITARS

National ECC83/12AX7 x3

$HOWL GUITARS

Mullard EF86 x1 超貴重な真空管です。

$HOWL GUITARS

反対側の画像です。

$HOWL GUITARS

General Electric EL84/6BQ5 x4

$HOWL GUITARS

Sylvania 5V4GA x2 初期物は大体5V4Gの2本仕様です

$HOWL GUITARS

パワートランスです

$HOWL GUITARS

パワートランスにスタンプされた製造年です

$HOWL GUITARS

アウトプットトランスです

$HOWL GUITARS

アウトプットトランスにスタンプされた製造年です

$HOWL GUITARS

チョークです

$HOWL GUITARS

シャーシ内の画像です。プリント基板を一切使わずテフロンワイヤーと銀ハンダで丁寧にハンドワイヤリングされています。またチューブアンプの肝となるトランスも紙ボビンを用いた手巻きの自社製(高音真空浸透製法のオリジナル)を使用しています。

$HOWL GUITARS

シャーシ内左側

$HOWL GUITARS

シャーシ内右側

$HOWL GUITARS

バックパネル側のアッセンブリです。

$HOWL GUITARS

ポット、コンデンサー含め全てオリジナルです。

$HOWL GUITARS

マスターヴォリュームとCh.2のロータリートーンスイッチのアップ画像です

$HOWL GUITARS

名前とデイトが手書きされています。

$HOWL GUITARS

こちらもです。

$HOWL GUITARS

こちらもです。

$HOWL GUITARS

最後にもう一度全体像です。



HOWL GUITARSが扱って来た歴代のMatchless DC-30の中でも特に当たりの一台です。

まだガレージで完全手作業で作られていた頃の初期Matchlessには結構個体差があり、プレイヤーによる嗜好の好み、好みでないというところがつきものなのですが。

この個体はダントツストライクです。

スピーカーから発せられる倍音たっぷりの艶のあるサウンドは唯一無二です。

近年本当にSampson-Eraの初期Matchless DC-30を見かける機会が減ってきました。

このチャンスをお見逃し無く!!


Gichi
HOWL GUITARS

HOWL GUITARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス