Matchless 1992年製 HC-30 Sampson-Era [Gray] | HOWL GUITARS
2010年06月10日 16時02分50秒

Matchless 1992年製 HC-30 Sampson-Era [Gray]

テーマ:Amplifier
皆様ごきげんよう

HOWL GUITARSのGichiです

最近はとっても暑くなりましたね~

梅雨入りの前ってこんなに暑かったかな?

梅雨は梅雨で湿気高くてギターがしけっちゃうから好きじゃないし、、、。

秋が待ち遠しいですな


ではでは本日は、入荷したばかりの

Matchless 92年製 HC-30 Sampson-Era Grayをご紹介したいと思います

製品として出荷されたMatchlessの中でもっとも初期に製作された一台!

シリアルナンバーは1001番から始まっているので、この個体は76台目に作られたという事になります

Sampson-Era Matchlessの中で最もレアで見つけるのが困難なのが93年以前のガレージで作られていたシリアル1400番以内のMatchless


今回奇跡的にHOWL GUITARSに入荷致しました!

早速、細かく見ていきましょう

$HOWL GUITARS

カラーは人気のGrayです

$HOWL GUITARS

比較的状態の良い個体です

$HOWL GUITARS

最初の数十台は、ブランドロゴのランプがシャーシに付いている2個の電球で照らす為、後年のモデルと比べて光が弱いのが特徴

$HOWL GUITARS

もちろんプラスティック・ハンドル仕様

$HOWL GUITARS

内側から照らす電球がトーレックスとセパレートにはなっていない仕様

$HOWL GUITARS

シャーシ部分の画像です、手前に2個付いている電球がプレート用の電球です

92年の後期にはシャーシのカラーはむき出しのシルバーですが、この頃はシャーシにもグレイカラーが塗ってあります。真空管は当店にてオーバーホールの際にすべて交換し、整流管もGZ34が1本仕様にしております

パワー管はEL84/6BQ5を4本使用しクラスA回路で30Wの出力を誇ります

プリ管は12AX7/ECC83を3本、EF86を1本使用しております。EF86はチャンネル2のプリ管です

$HOWL GUITARS

トランスの日付けスタンプです。

$HOWL GUITARS

もう一方のトランスの日付けスタンプ

$HOWL GUITARS

シャーシ内側の画像です

$HOWL GUITARS

シャーシに直接書き込まれているシリアルナンバー

$HOWL GUITARS

シャーシ外側にも刻印でシリアルナンバーが刻まれております

$HOWL GUITARS

トランスの裏側にシリアルナンバーが書き込まれております

$HOWL GUITARS

シャーシに直接書き込まれた日付けです

$HOWL GUITARS

キャビネット内のレイアウト図のシールです

$HOWL GUITARS

キャビネット内のモデル名とシリアルナンバーです。この時期のC-Seriesは割とシャーシナンバーとキャビネットのナンバーが異なっている個体を多く見ます

以上、簡単にご説明させて頂きました

ご覧の通り、細かい所で後年の個体と異なる点が多くありますね

これだけ初期の個体は10年に一度出てくるか出てこないかなので

探されていた方は、この機会に是非!

ご連絡・お問い合せ・ご来店お待ちしております


Gichi

HOWL GUITARS

HOWL GUITARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス