8月4日が来ましたが… | 鳳山雑記帳アメブロ版

鳳山雑記帳アメブロ版

ヤフーブログが2019年閉鎖になったのでこちらに引っ越してきました。歴史ネタを中心に好き勝手なことを書いています。宜しくお願いします。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。


歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【菅官房長官】韓国に警告 「現金化なら深刻な状況を招く」 

 
 8月4日は、自称徴用工判決で差し押さえた在韓日本企業の資産売却ができる日です。韓国としては売却するぞと脅してなんとか日本政府の譲歩を勝ち取ろうとしたんでしょうが、そもそもこれに応じたら日韓請求権協定に違反し日韓関係が根本から崩れるため絶対に無理な案件でした。こんな無理を認めたら、次から次へと言いがかりをつけられお金を脅し取られます。チンピラの脅しに屈したらカモになって永遠に集られる構造です。
 
 その8月4日が来たんだから韓国はさっそく行動に移すのかと思ったら、実際は手続きの問題で年末までかかるそうですwwwなんじゃ、それ?しかしご安心ください。現実を知らないアホな韓国民から突き上げられ文在寅政権も何らかの行動に移さざるを得ないと思います。お楽しみのGSOMIAの延長期限も確か8月でしたよね♪またお得意の破棄カードをちらつかせるんでしょう。正直日本はどうでも良い。カードにすらならない。むしろまたアメリカを怒らせるだけだと思うんですが、今回トランプ政権はすんなり破棄を認めそうな気もします。正直それどころではないからです。シナとの全面対決が近づいていますし、韓国より台湾問題、香港問題の方がはるかに重要。
 
 今回ばかりは韓国が見捨てられる展開になりそう。安倍政権もいい加減韓国に制裁しないと駄目ですよ。国際合意を破ったら酷い目に遭うという現実を思い知らせるべきです。支払信用状の発行禁止、日銀の韓国中央銀行への融資も停止すべきです。その結果韓国経済が滅亡しても自業自得。自らがしでかした行動の責任を取らせるべきでしょう。
 
 ともかく文在寅政権に早く行動してもらって日韓断交を現実化したいですね♪