これで何もしなかったら本当に尖閣盗られるよ | 鳳山雑記帳アメブロ版
新型コロナウイルスに関する情報について

鳳山雑記帳アメブロ版

ヤフーブログが2019年閉鎖になったのでこちらに引っ越してきました。歴史ネタを中心に好き勝手なことを書いています。宜しくお願いします。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。


歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【中国政府】日本政府に尖閣領海侵入を予告 「日本に止める資格ない」

 
 強盗が今から入る家に通告して入るようなもの。ちょっと常識ではありえません。すでにシナはミサイル艇まで持ち出してきているそうです。普通の国なら宣戦布告ととらえ戦争になっていますよ。事なかれ主義でこちらが譲歩したら向こうも侵略を止めてくれると思ったら大間違い。こちらが譲歩したらそれに付け込んでさらに侵略を加速するのが現実です。実際に竹島も日本政府の弱腰で未だに返ってきてないし北方領土に至っては絶望的です。
 
 アメリカとの戦争が不可避となりシナ共産党政権は発狂しているのか、熾烈な権力闘争で権力基盤が揺らぎ習近平のコントロールが利かず軍部が暴走しているのか知りませんが、いい加減日本政府も平和ボケ国民も目覚めてほしいですね。力に対抗するのは力しかない。いくら同盟国でも自ら守る姿勢を見せ血を流して見せなければアメリカ軍も動きませんよ。当たり前です。
 
 安倍政権は遺憾砲で済ませるべきではない。向こうがミサイル艇を出してきたらこちらも海上自衛隊の護衛艦を出すべき。同時に日米共同で尖閣近海を演習海域に指定し「不用意に近づく船の安全は保障しない」とシナに通告すべきです。何隻か撃沈しても良い。それくらいの覚悟を示さないと国土は守れません。専守防衛がいかに空理空論かこの事実を見ても分かるでしょう。
 
 実際に痛い目に遭わせないとシナは分からない。反省もしない。もっとも反省をする前に滅亡しそうですがねwwwシナとその与国対アメリカを中心とした全世界との第3次世界大戦は不可避です。そのきっかけが尖閣紛争になる可能性すら出てきました。新型コロナ対策も大事でしょうが、国防はそれよりはるかに重要です。尖閣が取られたら次は沖縄ですよ。沖縄は既にシナ勢力が浸透し知事すら敵の工作員です。まあ沖縄の米軍は黙っていないはずですから、玉城が引き入れた人民解放軍と戦闘になるでしょうね。大東亜戦争の沖縄戦以上の悲劇が起こりますよ。日本政府は甘いがアメリカは厳しい。工作員の大量処刑もあるでしょうね。超法規的処置です。
 
 沖縄以外の日本人も他人事ではありません。尖閣有事になるとほとんどの資源を海外からの輸入に頼っている日本はオイルショック以上の経済危機になります。全く入ってこないことはないでしょうが、保険料が跳ね上がり石油はじめ生活に必要な物資が高騰しますよ。外国船籍の船は日本への入港拒否も出てきます。火力発電に頼っている電気代にも反映されます。国民生活が一気に困窮するでしょう。特亜のテロも日本国内で続発するでしょうね。殺伐とした世の中になります。
 
 それでも今シナの暴走を止めないと、後になればなるほど日本の被害は増大します。今は決断の時です。安倍政権も我々国民も覚悟を決めなければなりません。皆さんはこの状況、どのように見られますか?