お灸をしよう! 371回 | はりとお灸の豐春堂のブログ

お灸をしよう! 371回

おはようございます(‐^▽^‐)

 

ほうしゅんどうの西山です(。-人-。)イツモカンシャ

 

 

雲に覆われた朝となりましたくもりくもりくもり



その後シトシトと雨も降りだしまして、

 

連日の猛暑も一休みといった

 

感じとなっております雨雨雨

 

あいにくの天気ではありますが、

 

流石に体もへばり気味で

 

ありましたので、

 

少しだけ一息付けたといった

 

ところでありましょうかε-(o´ω`o)

 

 

 

ではでは、

 

今日もお灸を据えていきましょうビックリマーク

 

 

といういつものフレーズでありますが、

 

顔周囲のツボへの紹介となります中、

 

なかなかお灸を据えるのが

 

難しい箇所となっておりますφ(.. ) あせる

 

ですから、

 

お灸を据えるということにこだわらず、

 

しばしツボの紹介を兼ね合わせてという

 

感じでお付き合いください(・ω・)b

 

 

今回据えるツボは

 

「曲差(きょくさ)」

 

であります(^-^)/

 

場所は前髪の生え際付近

 

となります(°∀°)b

 

曲・・・曲がったさま。奥まったさま。隠れたさま。
こまごまとしたさま。周到にゆきとどいたさま。
つまびらか。一方に偏って。まげて。まげる。
まがる。邪悪なこと。誤り。
曲がりくねって見えないところ。一部分。
蚕を飼うすだれ状の道具。まぶし。
軍隊の編成単位。大将軍は五部を設営し、
部の下に曲を置いた。元代以降に流行した
芝居の歌詞。楽曲。

 

差・・・違い。差別。ことなる点。あやまり。誤る。

食い違う。たがう。だいたい。ほぼ。やや。

 

(漢辞海より)

 

今回のツボの属しております

 

「足の太陽膀胱経」は、

 

以前紹介しました

 

目頭付近にあります

 

「睛明」というツボから始まり、

 

眉毛内側にあります

 

「攅竹」

 

そして次回紹介予定の

 

前髪生え際付近にあります

 

「眉衝」

 

と直線状に上へと続きます上差し

 

そこから今回のツボは、

 

「眉衝」より横へと曲がり。

 

次のツボへと上に進む、

 

ちょうど自動車教習所の練習に

 

ありますL時のクランクのような

 

流れとなっております裏Lサイン

 

名前の由来は、

 

そうした経絡の流れを指した

 

ところからとなっております(・ω・)b

 

 

別名「鼻衝(びしょう)」

 

鼻・・・人と動物の呼吸や臭覚の器官。はな。
器物の突起した部分。印のつまみ。器物のつまみ。
獣の鼻に穴を通してつなぐ。つなぐ。最初の。

 

衝・・・交通の要所。敵陣に突入する戦車や軍船。
つく。速く前につき進む。打ちつける。対する。むく。

 

(漢辞海より)

 

別名はツボの場所を意味した

 

イメージとなっております鼻

 

 

効能としましては、

 

頭痛、鼻づまり、アレルギー性鼻炎、

 

蓄膿症、目まい、目の疾患、癇症などに

 

良いとされておりますφ(.. )

 

 

では場所の説明に入ります(^-^)/

 

位置関係としましては、

 

こんな感じであります(°∀°)b

 

モデル:トヨハル君

 

 

まずは、

 

鼻筋から頭のてっぺんの方へと

 

まっすぐ進み、

 

髪の生え際より親指半分位

 

上に行ったところ付近が、

 

以前紹介しました

 

「神庭」

 

というツボとなり、

 

こちらを基準とします(°∀°)b

 

そこから横並びに

 

外側へ大体親指1本半くらい

 

行ったところが、

 

今回のツボとなります(σ・∀・)σ

 

 

 

では場所が決まりましたら

 

いつものように

 

お灸を据えてみましょうビックリマーク

 

レッツお灸グッド!

 

 

暑い最中は、

 

水分補給も多くなり、

 

特に冷たいものばかり

 

摂っておりますと、

 

どうしてもお腹を冷やして

 

しまいがちとなってしまいますおなか

 

体の中が冷えますと、

 

全体的に重だるく感じたり、

 

体調が何だかすぐれないと

 

いった感じとなってしまいます(´・ω・`)

 

そうした時は、

 

朝食後などに一服の

 

温かいお茶を飲むのも

 

良いかと思われますお茶

 

出来ましたら焙じたお茶の方が

 

尚良いのでありますが、

 

面倒でありましたら、

 

レンジでチンしたものでも良いので、

 

是非お試しください(°∀°)b

 

 

 

お灸をしよう!372回目はこちら

 

 

 

はりとお灸の豐春堂のブログ-めがね猫

 

 

 

はりとお灸の豐春堂ホームページはコチラ

 

スマートフォン対応ホームページはコチラ

 

twitterはコチラ

 

facebookはコチラ

 

Instagramはコチラ




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 清瀬情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東久留米情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 新座情報へ

もし今回の記事がお役に立てましたら、上のお好きなところに投票を

お願い致します(。-人-。)