2016年06月30日(木) 08時52分38秒

お灸をしよう! 323回目

テーマ:お灸をしよう!

おはようございます(‐^▽^‐)

 

ほうしゅんどうの西山です(。-人-。)イツモカンシャ

 

 

本日も梅雨空でありますくもりくもりくもり

 

今日で今年も前半終了となりまして、

 

早くも明日から後半戦を迎えるといった

 

次第であります(ノ゚ο゚)ノ

 

あれこれしているうちに、

 

あっという間の半年でありましたが、

 

残り半年張り切っていかねば

 

というところであります(°∀°)b

 

 

ではでは、

 

今日もお灸を据えていきましょうビックリマーク

 

今回据えるツボは

 

「胃兪(いゆ)」

 

であります(^-^)/

 

今回も引き続き

 

背骨の脇に少し移ったライン上の

 

ツボの紹介となっております(°∀°)b

 

 

胃・・・六腑の一つ。飲食したものを蓄え消化する器官。

星座名。二十八宿の一つ。西方の白虎七宿のうちの第三宿。

三つの星からなる。えきえ。

 

兪・・・しかり。そうだ。その通り。はい(答える声。応答する言葉)

いっそう。さらに。いよいよ。病気がよくなる。いえる。いやす。

人体のツボ。とくに、背中のツボ。

 

(漢辞海より)

 

※兪穴(別名:背部兪穴)・・・兪穴とは、臓腑の気が注ぐところで、

すべて陽の部(背腰部)の足の太陽膀胱経上にある。

(新版経絡経穴概論より)

 

ここで言います胃とは、

 

【生理作用】

受納(じゅのう)・・・胃が飲食物を一時的に納める機能。

腐熟(ふじゅく)・・・おさめられた飲食物を消化する機能。

胃は飲食がおさまるところから水穀の海(すいこくのうみ)

と称されている。

 

【生理特性】

降濁(こうだく)・・・消化物を小腸・大腸へと降ろす特性。

通降(つうこう)・・・飲食物を通す。

和降(わこう)・・・通降を調和させる。

 

喜湿悪燥(きしつおうそう)

胃は水湿を好み、乾燥を嫌う特性。

 

前回紹介しました中の「脾」と

 

今回の「胃」は表裏関係にあり、

 

相互に影響を及ぼし、

 

かつ補完する関係となっております(・ω・)b

 

この二つの協調関係により中焦の

 

機能が維持されていますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 

※中焦・・・脾と胃の機能。飲食物を消化吸収し、

生理物質を化生する。

化生・・・形を変えて生まれること。

 

(参考:新版東洋医学概論)

 

また、

 

こちらのツボは、

 

脾の背部兪穴となっており、

 

名称は

 

そこからの由来となっておりますφ(.. )

 

効能としましては、

 

胃痙攣、急性胃炎の痛み、胃の冷え、食欲不振、

 

胸脇苦満、腹痛、背中の痛み、霍乱、るいそうなどに

 

良いとされておりますφ(.. )

 

 

では場所の説明に入ります(^-^)/

 

位置関係としましては、

 

こんな感じであります(°∀°)b

 

モデル:トヨハル君

 

 

まずは、

 

背部の

 

左右肋骨を探りながら、

 

腰の方に下がっていきますダウン

 

そして、

 

一番下の肋骨であります

 

第12肋骨の左右端を

 

結んだ横線を基準とし、

 

そこと

 

背骨の交差するところが、

 

大体第2腰椎の棘突起

 

となります(・ω・)b

 

その棘突起の下の凹みは、

 

以前紹介しました

 

「命門」

 

というツボとなりまして、

 

そこから二つ上がりました凹みであります

 

第12胸椎と第1腰椎棘突起間より、

 

大体親指一本半くらい

 

横へ進んだところが

 

今回のツボとなります(σ・∀・)σ

 

 

では場所が決まりましたら

 

いつものように

 

お灸を据えてみましょうビックリマーク

 

レッツお灸グッド!

 

この時期は湿度が高い分、

 

気温に関係なく

 

少しでも動きますと、

 

ジトッと肌にへばりつくような

 

汗をかいていたりするものでります(-"-;A

 

汗をかいたままにしておりますと、

 

風邪を引きやすくなりますので、

 

ハンカチだけでなく、

 

タオルも持っていったり、

 

可能ならばこまめに着替えたりしまして、

 

長引きやすい

 

夏風邪対策に備えておきましょう(・ω・)b

 

 

お灸をしよう!324回目はこちら

 

はりとお灸の豐春堂のブログ-めがね猫

 

 

 

はりとお灸の豐春堂ホームページはコチラ

 

スマートフォン対応ホームページはコチラ

 

twitterはコチラ

 

facebookはコチラ

 


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 清瀬情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東久留米情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 新座情報へ

 

 

もし今回の記事がお役に立てましたら、上のお好きなところに投票を

お願い致します(。-人-。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。