2016年01月14日(木) 08時19分40秒

お灸をしよう! 302回目

テーマ:お灸をしよう!

おはようございます(‐^▽^‐)

ほうしゅんどうの西山です(。-人-。)イツモカンシャ


この冬一番の冷え込みを感じた

夜明け前でありました(((゜д゜;)))

東の空1/14

 

実際は、

このくらいの寒さが普通なのでは

ありましょうが、

暖かな正月を過ごしていた分、

この反動は体に堪えますね((>д<))

ともあれ、

寒さで体調を崩さぬように、

気をつけていきましょう(・ω・)/


ではでは、
 

今日もお灸を据えていきましょうビックリマーク
 

 
今回据えるツボは
 
「陶道(とうどう)
 
であります(^-^)/
 
 
場所としましては、

前回の「大椎」に引き続き


首下の背骨上となっております(°∀°)b

陶・・・粘土を焼いて作った器。すえ。地名。
今の山東省定陶県の西北にあった巴(うゆ)。
尭(ぎょう)が初めに住んだと伝えられる。
陶器を製造する。養成する。教育する。
やしなう。快いと感じる。よろこぶ。
水ですすぎ洗う。土を掘る。ほる。

道・・・みち。道路。方法。やり方。手段。道義。
思想。学説。道理。規律。意向。行き先。
政治上の重要な地位。政権。道徳規範や
自然法則としての根本的な原理。形而上のもの。
道家に関する事柄。道教。道術。道士。僧侶出家した者。
監察区画の名。唐は全国を当初十道に、後に十五道に
分け、採訪使を設けて地方行政の監察をしたが、安史の乱
以降は行政区画に変ずる。
経由する。よる。とく(説)。かたる(語)。いう。考える。おもう。
道祖神を祭る。線状のものを数えることば。統治する。
おさめる。みちびく。指導する。導き通す。・・・から。より。

(漢辞海より)


こちらのツボの位置は、

ちょうど背骨の首に近いところであり、

背骨をかまどの煙突と見立て、

煙突より

モクモクと煙立ち上る道筋のように

例えたのでありましょうか


また、

こちらのツボは、

属しております
督脈と、

足の太陽膀胱経

交会穴となっております
(*^o^)乂(^-^*)

効能としましては、

腰や背中の痛み、風邪症状、頭痛、

めまい、うなじのこわばり、高血圧、

おこりなどに良いとされております
φ(.. ) 

 

では場所の説明に入ります(^-^)/

 

位置関係としましては、

 

こんな感じであります(°∀°)b

 

モデル:トヨハル君
 

陶道②

前回の「大椎」の基準同様に、
 

頭を少し前に垂らしますと、

首の下の背骨上に

ポコッと膨らんだ骨が出てきます
(°∀°)b 

こちらが第7頸椎(隆椎)となり、

更にその一つ下の背骨(第1胸椎)

の下の凹みが今回のツボとなります
(σ・∀・)σ
 

陶道①

 


 

では場所が決まりましたら



 

いつものように



 

お灸を据えてみましょうビックリマーク


 

 

レッツおグッド!



いよいよ冬の寒さも本格的となる中、

寒さ対策というものもあれこれと

考えねばならない感じとなってきました


衣服履物やカイロなど、

外回りの物は勿論でありますが、

お腹の中も合わせて対策を施して

いきましょう


特に

ご飯や漬物、お味噌汁など、

和食は消化も良く、

お通じも良くなり、

適度な塩気は体を温めて

くれますので、

朝ごはんはしっかりと摂り、

しっかりと体のエンジンを掛けてから

一日の始まりとしていきましょう
(^-^)/


お灸をしよう!303回目
http://ameblo.jp/housyundo/entry-12118512760.html
はりとお灸の豐春堂のブログ-めがね猫    


 

はりとお灸の豐春堂ホームページはコチラ

 

スマートフォン対応ホームページはコチラ  

 

twitterはコチラ

 

facebookはコチラ



     

 

もし今回の記事がお役に立てましたら、上のお好きなところに投票をお願い致します(。-人-。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。