2014年07月10日(木) 07時58分25秒

お灸をしよう! 232回目

テーマ:お灸をしよう!

おはようございます(‐^▽^‐)

ほうしゅんどうの西山です(。-人-。)イツモカンシャ


どんよりした雲に覆われております

東の空7/10

 


かなり大きな台風が近づいてきている中、

今はこちら清瀬は

静けさの中でありますが、

果たしてどんな感じとなって

いくのでありましょうか( ̄ー ̄;

無事に通り過ぎてくれることを

祈るばかりであります(。-人-。)

 

 



ではでは、

 

 

 

今日もお灸を据えていきましょうビックリマーク
 


今回据えるツボは

「厲兌(れいだ)

であります(^-^)/


こちらは、

足の人差し指の先となります(°∀°)b


厲・・・といし。わざわい。災害。悪霊。はやりやまい。
病気。えやみ。


※えやみ(疫病み)・・・悪性の流行病。やくびょう。ときのけ。えきびょう。
おこり。わらわやみ。
(スーパー大辞林より)

兌・・・交換する。かえる。まっすぐ通る。とおる。あな。
愉快に思う。よるこぶ。易の卦名(かな)。八卦の一つ。
「沢」を象徴。また性質としては「悦(よろこぶ)」体では
「口」の象徴。
とがっている。するどい。

沢・・・水のたまった窪地。さわ。

(漢辞海より)

こちらのツボは、

当時の疫病などの流行り病などに

用いたということが伺えます(ノ´▽`)ノ ⌒(病)

また、

こちらの経絡は、

足の陽明胃経の末端のところでありまして、

流れとしましては、

目の内側から始まり、

鼻~口~喉~胸~腹部~足

と上から下まで流れる長い道のりであります三 (/ ^^)/

そして、

飲食の始まりは口からであります

ツボの名前に含まれます「兌」は、

口を象徴しておりますことから、

意味合いの一端ということも

考えられますφ(.. )


効能としましては、

みぞおちが張って重苦しい、寒気はするが熱が出ない、

熱は出るが汗は出ない、寒気がして食欲が出ない、

食べてもすぐに空腹になる、口のゆがみ、足の腫れ痛み、

ひきつけ、むくみ、足やすねの冷え、喉の痛み、上の歯の痛み、

鼻水、鼻血などに良いとされております(・ω・)/

 

 

 

では場所の説明に入ります(^-^)/

 

 

 

 

位置関係としましては、

 

こんな感じであります(°∀°)b

 

モデル:トヨハル君
 

厲兌①

 

足の人差し指の爪の根元のラインと、

厲兌②

 

中指側の縦のラインの交わった

厲兌③

 


付近が今回のツボとなります(σ・∀・)σ
厲兌④
 

 

 

厲兌⑤

 

 

では場所が決まりましたら



 

いつものように



 

お灸を据えてみましょうビックリマーク






 

レッツおグッド!

 


昔は季節の変わり目といいましても

余り気にもならなかったものでありますが、

年を重ねていくに従いまして、

段々と感じるようになってきております(´□`。)

あまり年齢のせいばかりにしては

いけないことでありますが、

反面、

年相応の生活というものも

考えていかねばならないということでも

あります(・ω・)/

いつまでも

昔のままのライフスタイルでは、

どうしても無理が出てきますヽ(;´ω`)ノ

段階的に柔軟に変えていくということこそ、

季節や天候への対応にも

繋がるのではないでしょうか(^-^)/


お灸をしよう!シリーズ233回目
http://ameblo.jp/housyundo/entry-11894410463.html
 

 

 


はりとお灸の豐春堂のブログ-めがね猫    

 

 

 


 

 

はりとお灸の豐春堂ホームページはコチラ

 

スマートフォン対応ホームページはコチラ  

 

twitterはコチラ

 

facebookはコチラ

 


     

 

 

もし今回の記事がお役に立てましたら、上のお好きなところに投票をお願い致します(。-人-。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。