秋晴れの中で

テーマ:
連休ど真ん中だった10月7日
名古屋は秋とは思えないほど気温が上がり
晴れ渡る一日となりました。

気にしていた台風は日本海を抜け
おかげさまで無事に
東海傍系供養祭を行う事ができ
ご参加下さった方々の徳運が垣間見れました😁

こうした集まりは
出来るならば晴れて欲しいと願うものですが
今回もこうして晴れてくれますと
素直に嬉しいなぁと感じて
とても運とかツキがある人達の集まりなんだと
思ってしまいますよ😁

というのも
かなりの確率で雨が降らない日に
行事を企画しているんですよ😅

これは毎回参加されている方から言われ
そういえば…と気付いた事です。


供養前は雑談に花を咲かせ
供養が始まれば心込めて手を合わせている姿は
なんか素敵な生き方だなぁ…と
毎回思う私です。

人に喜んでもらい
仏に喜んでもらい
神様にも喜んでもらえる存在になれたら完璧ですが…
まぁそんなに上手くはいきませんね。

でも
少しでもいいから
そう出来るように意識して生きていけば
間違いなく徳もたまり運も強くなりますね👍

自己犠牲はダメですがね😅
ここはとても大事なポイントです。


供養は感謝。
人に対しても
仏に対しても
神さまに対しても
感謝できる自分をつくること。

これが幸せな人生にするために
必要な事だと思っています。

だから
宗教法人でもないのに
手を合わせる機会を企画しちゃうんですね😅

さて
連休最終日
お疲れの出ないようにエンジョイしてくださいね!