自分の過去を知ること

テーマ:
原点回帰

どうも物事が思うように進まなかったり
壁にぶつかり挫けた時など

もう一度一歩踏み出す為に
自分の過去を振り返り
初心に戻ることによって
改めて心の置き所を確認する時に
よく使う言葉ですね。

過去を知り
過去を受け止める事により
これからどう生きていくか…

または
過去を知る事により
ミスをいかに少なくするのか…

などなど
過去を知る事は大きな意味があります。

歴史から学べ
とは過去の偉人達が残した言葉です。

ですから
自分を見つめ返す事はとても大切な事なんです。

自分を見つめ返す時間は
自分しか作れませんから
忙しい中でも必ず作りましょうね。

さて過去から学ぶことは
自分自身の人生という過去を見つめ返すだけではありませんよ。

自分という大切な存在が生まれた過去も
大切なことなんです。

もし自分の運が強いならば
その運は自分が生き方の中で強くなっただけではなく
自分の両親や祖父母達の生き方にもあることが
家系を遡ることにより分かる事があります。

身体の特徴などは
これの良い題材ですよね。

自分の人生ですが
それは自分だけの人生ではなくて
引き継ぎ引き継がれるものなんですよ。

こうした事を知ること
これが家系図をつくるという事です。

自分を見つめ返すなかに
家系を見つめ返す事を入れましょう。

きっと
思わぬ事に気づきますよ。