MMDモデル作りの際に参考にしたサイトまとめ。 | U-ji's HOUSE NRG

U-ji's HOUSE NRG

U-jiの音楽活動の告知などを、のらりくらり、書いたり書かなかったり。

MMDモデル作りの際、参考にしたサイトを挙げますね。




「Metasequoia 使い方講座(3Dでキャラクターを作ってみよう!)」


http://www.clip-studio.com/clip_site/howto/library/book/view/metasequoia_002_04


自分の場合は、オカヒジキさんのキャラクターに置き換えてこのチュートリアルを進めました。


ご自分の好きなキャラクターで進めてみるといいと思います。


要するにイラストを元に、ポリゴンを2次元的におおざっぱに整形してから凹凸を付けながら、頂点を増やす(ポリゴンを増やす)作業の繰り返しなんだと思います。


かなり地道な作業ですが、作業の負担を軽くするためのテクニックがチュートリアルで学べます。




「MMD解説」


http://mog.yakiin.net/mmd.html


RokDeBone→PMDEditor→MMDで動作確認という流れが解説されています。


自分の場合、RokDeBone2でメタセコイアデータを開いて仮のボーンを1本入れてxデータとして書き出してから、PMDEditorでxデータをインポート、ボーンとウェイト、剛体、ジョイントを入れて完成させました。