不吉な予感。。。 | ME不動産埼京のブログ

ME不動産埼京のブログ

当社の日常をお届けしています。


テーマ:

みなさんこんにちは!

1課の三浦です!!

 

 

入社して早3か月が経とうとしておりますが、日々緊張感もありながらとても楽しく仕事をさせていただいております。

 

 

さて、時期も梅雨に入りどんよりとした天気が続いていますね。

そしてそれに続くように群馬、関西での地震。

不吉な予感。。。

 

何もないといいのですが、もし何かあったときにすぐ動けるよう、対策を練っておくことが大切ですよね。

 

かくいう私も福島県出身で、東北大震災を経験しているので、そのことは身に染みて実感しております。。。

 

 

そこで、本日はすぐにできる、防災に役立つ知識をおすそ分けしようと思います!(ネットから)

 

 

チェック画像 自宅から一番近い避難場所を確認
基本ですが、意外と知らない人が多いはず。災害が起きたときに、まずはどこへ行くべきかを知っておきしょう。分からない人は「住んでいる場所の市区町村」+「ハザードマップ」や「避難場所」などをWebで検索して調べておき、いざという時にパニックにならないよう備えましょう。

 

チェック画像 家族・友人でLINEグループをつくる
安否確認の際に有効となるのがLINE。特に、一人暮らしの場合は自分の現状を伝えることが重要。家族や友人とグループをつくっておき、無事な場合はスタンプひとつ送るだけでも確認がとれます。

 

チェック画像 部屋をオシャレ感覚で安全にレイアウト
わざわざ家具の転倒防止用品を買って固定するのは面倒ですよね。それよりも、部屋が広く見えるように高い位置にモノを乗せないとか、散らかって見えないよう床に物は置かないで動線をつくるなど“オシャレなインテリア”にする感覚でレイアウトしてみてください。

 

チェック画像 災害グッズを準備しておく
災害用に、自宅に非常用袋としてリュックなどに持ち出せるグッズを準備しておくことも必要ですが、普段から持ち歩いてほしいものもあります。そこで、「普段から持ち歩いておきたいもの」と「非常用袋に入れておきたいもの」を紹介したいと思います。

 

引用:https://townwork.net/magazine/life/26745/

 

 

 

詳しくは上のURLから見てみてくださいませ。

備えあれば憂いなし。

自分や大切な人のことを守れるよう、しっかりと準備しておきましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた来週!!!

 

 

ME不動産 埼京さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス