東京でリフォーム工事|収益用不動産の売買仲介をお探しなら、ハウスリンクマネジメント株式会社

東京でリフォーム工事|収益用不動産の売買仲介をお探しなら、ハウスリンクマネジメント株式会社

ハウスリンクマネジメントは、良質な収益物件の供給、
価値のある室内外改修工事の提案、安価なライフラインの供給、賃貸経営の
お手伝いを行う会社です。

みなさんこんにちは

ハウスリンクマネジメントの菅谷です。

 

 

久しぶりのブログ更新です。

今年はコロナ禍の影響からか賃貸の需要期が後ろ倒しになっているようで5月ゴールデンウィーク以降も

賃貸管理チームは入退去が非常に多く忙しい月でした。

やっとこ落ち着いてきた所です。

 

 

また、当社はプロパンガス供給という新規事業が徐々に柱になってきておりまして(8カ月で約、600世帯供給)

また、賃貸管理事業、売電事業、土地活用事業、不動産売買もおかげさまで堅調に推移しており、

ディベロッパーとしてのウッドショックも影響があることはあるのですが、それでもなんとか

施工部隊の努力により社業を運営できています。

これも社員、お客様、お取引先様のおかげさまだと日々痛感しています。

 

 

コロナ禍で今後いつ何が起こるかは誰にもわかりませんが、毎日自分たちが決めた事を日々やり遂げる事。

それを繰り返して結果成果を出す事がプロですから、日々相手に喜ばれる仕事を愚直に継続し

お客様の笑顔を励みに精進していきたいと思っております。

 

 

さて、本日は新書籍のご紹介をさせて頂きます。

約半年前から執筆を進めていました私の3冊目の書籍が明日より発売となります。

題名は『あなたはなぜ年収1000万円以上なのに資産が増えないのか?』というタイトルです。

※日々お世話になっている幻冬舎MC様よりの出版となります。

 

 

この書籍は日々当社に不動産購入や管理のご依頼をいただくお客様が日々痛感している『所得がそこまで増えないという悩み』を当社の築古中古木造、鉄骨アパートの建物減価償却を活用した税圧縮スキームを柱に、事例を多く盛り込みました。

 

 

昨今海外の資金流入により株、仮想通貨などの上昇がありますが、リスクリターンが大きい投機商品とは異なり、1棟ものの不動産投資に関しては地銀、信金をはじめとして銀行融資が出始めていることもありまして物件・融資・償却という初期設定を間違えなければ比較的安全に推移するオーソドックス投資商品であるので(特に土地という積算評価がある1棟ものは尚更)継続してニーズがあります。

 

 

このコロナ禍の中で、現在は経済界は業界的に川上にいて非常に成長している業界、今はほとんど影響がなく変わらない業界、川下に流れ着き青色吐息の業界と、かなり明確にお仕事が分かれてきていると思いますが、中長期的に見ればすべての業種でイノベーションが必要になる事でしょう。

そのような本業ビジネスの先が見えない中、自分でマネーリテラシーを形成し、本業の第二の柱としての資産運用を行わなければならない状態になるのは至極当然なことでしょうし、その中でリスクコントロールが比較的できる不動産事業は今後更に注目されてくる可能性が高いと思います。

 

 

その中で今回の書籍は、年収1000万円以上のご家庭をターゲット層とさせて頂きました。

不動産活用により可処分所得を上げる事で、将来の経済的不安の解消に私が少しでもお手伝い出来ればという思いで執筆を

致しました。

 

 

是非一読下さいませ。

本日は以上です。