障がい者支援&ハウスクリーニング

障がい者自立支援とハウスクリーニングのお話やワンちゃんのお話、又は人生観・・・etc・・私をとりまく日常のお話を書きます。
               


テーマ:

我が家には4匹のヨーキーがいましたが


去年の春過ぎから今年の夏にかけ


3匹のワンちゃんの介護生活に入り


18年生きたワンちゃんを見送りました。


残るのは15年目の女の子ですが


今癌の末期ですが毎日頑張ってくれています。




3匹のワンちゃんは癲癇、肝臓と腎臓、それから一番初めに


我が家に迎えた女の子は3年間、糖尿病でインスリンを打ちながら


の闘病生活に耐えてくれ、3匹とも最後は眠るように逝きました。


生かすために食事が取れなくなると流動食のようなモノを作り


注射器のポンプで口に入れて生かし続けました。


これにはお医者様も驚かれていましたが、


今度はそれはせずにおこうと思っています。


なぜならこれからはこの子は癌の痛みとの戦いになるからです。


この子の寿命に任せようと思っています。


乳腺癌で手術をしましたが、再発して


一時はお腹のあたりがやけどのように


真っ赤にただれていました。


今はもう身体中が癌におかされているそうです。


毎日下痢が続くので無理やり苦い痛み止めや


下痢止めを飲ませます。


飲ませると必ずえづくのが可愛そうです。




肺も癌に侵され最近では肺の水を1週間に一度


抜きに病院へ通います。ほとんど一日横になっています。


それでも私が帰ると嬉しそうにシッポを振り、出迎えてくれます。


18年生きた3匹の子と比べると3年も短い命になるのか・・・


3匹の先輩がいて結構辛抱と遠慮した15年だったよね。


それでもしあわせだったと思ってくれますか?


余命半年と言われた日が、12月がもうすぐ来ますが、、、


神様、どうかこの子に激しい痛みを与えるのはやめてください。


痛みでつらい思いをさせるなら


私は大丈夫です。


つれていってください。


ただし、この子がどうか眠っている間にしてくださいね。









AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

障がい者支援&ハウスクリーニングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。