NEGATIVE DENIM | Hour Chambers

Hour Chambers

429 Yagotoyama Tempaku-ku
Nagoya city. Aichi 468-0077 Japan
HP : hourchambers.com


聴いた音楽や、観た映画、
読んだ本や、出会った人、
色んな出来事に心地良く影響されながら、
カルチャーを大切にしたいと思う服屋のBLOG。

NEGATIVE DENIM

 

2019ssより立ち上がった、デニム産地岡山県児島を生産背景に持つファクトリーブランド 

今春3月頃に入荷し完売していた32回染め(倍染め)デニム2型が入荷しました。

 

 

通常デニム生地を染めるのには16回染めの工程を行い4時間ほどの時間を有するのですが、32回染めデニムは10時間ほどの時間を使って濃紺に染め上げています。そして製織についても、織機を1980年代から使われている重力式織機で経糸にテンションをかけずにゆっくりと織り上げ、フラットではなく立体的な表面感に仕上げています。→色落ちの仕方も立体的で風合いが出ます。

 

同じ織機で安定的に品質を保てるのが自社機を持つファクトリーブランドの強みの一つ!

 

 

スリムテーパードシルエット

 

 

ワイドシルエット

 

 

ともに、隠しリベットや縫製部分によって違う糸を使うなど仕様にもこだわり、ウォッチポケット部分にはモバイルポケットを用い、セルビッチの耳の色はブランドイメージカラーの黒耳に仕上げています。

 

今シーズンより過度な色落ちを防ぐために、一度洗いをかけて仕上げています。

 

 

春先に入荷した時は、両型ともにシルエットの良さがとても好評でした。


腰回りにゆとりを持たせながらもタイト過ぎない絶妙な細さのシルエットを作り出すスリムテーパードシルエット。

深過ぎない股上と滑らかなテーパードシルエットでバランス良くルーズに見えないワイドシルエット。

 

春にお客さんに着用いただいた時の画像です。↓

 

 

 

 

個人的にも3月に購入し、約5ヶ月程穿き込んでいますが、従来のデニムらしい薄過ぎないオンスと独特な濃紺な色から白糸がうっすら見えてきているのがとても気に入っています。 最初から着用時のストレスはなく数週間で程よい柔らかさにもなってきました。これからも長いお付き合いになりそうです!

 

Slim taperd  

Color : INDIGO  

Size : 0・1・2

Price : 22,000+tax

 

Wide

Color : INDIGO  

Size : 0・1・2

Price : 22,000+tax

 

 

 

WEB SHOP 

Hour Chambers Market 

HP : hourchambers.com

 

------------------------------------------------------------

Hour Chambers (アワー チェンバース)

名古屋市天白区八事山429

052-835-1800             駐車場 4台有