NEGATIVE DENIM Denim Coverall | Hour Chambers

Hour Chambers

429 Yagotoyama Tempaku-ku
Nagoya city. Aichi 468-0077 Japan
HP : hourchambers.com


聴いた音楽や、観た映画、
読んだ本や、出会った人、
色んな出来事に心地良く影響されながら、
カルチャーを大切にしたいと思う服屋のBLOG。


テーマ:

2019ss より始動する NEW BRAND「NEGATIVE DENIM」

 

世界に誇る日本のデニム産地、岡山県倉敷市児島に自社工場を持つファクトリーブランド「NEGATIVE DENIM」。デニムにまつわる史実や仮説に基づき、絶大的に信頼の置ける工場と職人技術を背景に、新しいデニム生地を開発していくニューブランド!

 

 

本日は新作の Coverall の紹介です。

 

 

9,5oz※32回染めセルビッチデニムを使ったカバーオール。

 

この※32回染めが「NEGATIVE DENIM」、デニム生地の大きな特徴です。

通常は16回の染めの工程を行うところ、その倍!!32回の染めの工程を行います。糸の表面を濃く染め上げ黒に近く見えるほどの色味を出しています。これは長年空気にさらされて酸化したインディゴの色を表現し、また糸の芯を白く残しながら幾重にも重なったようなデニムは着用する人によっての経年変化が起こりやすい様にイメージされています。

(ムラ糸の形状は大人しめにして自然な色落ちをする様にまで、気を遣い計算されています。)

 

 

この9,5oz32回染めセルビッチデニムは軽糸に7番、緯糸に20番とアンバランスな企画で織っているので、肉厚に見えますが、柔らかくルーズな仕上がりになっています。

 

シャツ感覚で羽織れるカバーオール、着用していくのが楽しみです。

 

 

なんとも言えない魅力ある濃藍色、どんな色になっていくのかも楽しみの一つです。

 

 

日本のファクトリーブランドの実力を長年愛用することによって感じてもらえると嬉しいです!

 

 

Color : INDIGO  

Size : 1・2・3

Price : 25,000+tax

 

 

WEB SHOP 

Hour Chambers Market 

HP : hourchambers.com

 

------------------------------------------------------------

Hour Chambers (アワー チェンバース)

名古屋市天白区八事山429

052-835-1800             駐車場 4台有 

 

 

 

 

 

Hour Chambersさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス