【インフルエンザ予防】

当たり前のように聞くようになった言葉ですが

昔はインフルエンザ予防の為に
インフルエンザワクチンの
予防接種をしましょう!と言っていました

しかし最近では

インフルエンザの重症化を防ぐ為に
インフルエンザワクチンの
予防接種をしましょう!と言っています


この言い回しの違い、わかりますか(^^)?


インフルエンザワクチンを接種しただけでは
"予防はできないのです。"
※これは厚生労働省も正式に発表しています

何故か?

インフルエンザウイルスは粘膜感染します

インフルエンザの検査では綿棒を
鼻にグリグリやられますよね??
やられてるこっちは涙目になりながら(T-T)

粘膜への潜伏期間を経て、
ウイルスが増えていけば→インフルエンザ発病
ウイルスが免疫力によって
退治されれば→インフルエンザを発病しない

ここで運命を分けたのが【免疫力】

つまり、免疫力が落ちている状態では
予防接種をしようがインフルエンザを
発病してしまうと思いませんか??

免疫力があればインフルエンザだけではなく
他の話しにも繋がる、、と思いませんか??

何よりの健康予防ではないでしょうか(^^)?

もちろん、小まめな手洗いうがいも大切です
しかし正常な免疫力こそが
最も優先的な予防かと思いませんか(^^)?

そこで疑問なのは、
免疫力を整えるには何をすればいいのか?!


ずばり!!


【腸内環境を整える】

発酵食品を摂取することにより
腸内環境が整うことは既に根拠のある
データとして報告されていますね(^^)

直ぐに始められる健康予防ですね☆

いやいや、

食事には気をつけている。
発酵食品を摂取している。
なのに、腸内環境が整わない。
いつも、腸の調子が悪い。

努力が報われない…

そんな方は、何故か??

それは直接ご相談くださいね(^^)

10年先まで健康でいられる身体に!
身体を根本から元気に
生涯楽しむための次世代治療プログラム
~M式トリプルアプローチ~

おおつき整体院
福島県郡山市大槻町西ノ宮西91-6
郡山自衛隊駐屯地正門前
トライアル大槻町店より徒歩1分
☎️024-983-4855