3月19日(月)   吉沢小学校放課後子ども教室  「食育・ちらし寿司をつくろう!」     36名

 

今年度最後の活動は「食育」でした。

春の季節を感じてもらいたく「ちらし寿司」を作りました。

ハムやチーズ、にんじんを一人ずつ花形に抜き、飾りつけ用としました。

錦糸卵やきゅうり、6種の具材など盛りたくさんの中、好き嫌いを言う子どもは思ったより少なく、皆「美味しい!」と完食!!

明日が卒業式で、いつも使っている教室が使えない中、片付け後は、宿題やボードゲーム、将棋、折り紙、紙飛行機大会と楽しそうでした。   

 

「来年も来たい」と言う声も多く聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月18日(日)外野小学校放課後子ども教室はお別れ会でした。参加人数は8人でした。

養生テープでマスを作り、双六をしました。

チームで分かれて対戦式で遊びました。

なぞなぞや漢字の問題をといて進みました。

高学年は低学年がマスを数えるのを手伝ったり、

待ってくれていました。

一年間楽しかったと言ってくれました。

3月16日(金)   千波小学校放課後子ども教室 

「お別れ会」    23名

 

後期最後の活動。 

雨降りだったが、全員出席してくれた。 

3チームに分かれて、グループ対抗戦をした。 

 

1、カードを集めて言葉をつくろう!

文字のカードを拾い集めて、グループに戻り、言葉をたくさん作ったグループの勝ち。高学年は2文字の方がたくさん言葉が作れると、知恵を出していた。最高で21の言葉をうみ出していた。

 

2、オリンピックのカーリングを越えろ!

積み木をカーリングに見立て、一人ずつ投げて、得点を競った。学年の腕力に関係なく、得点を出す子もいて盛り上がった。

 

優勝グループは3年生中心の男子チーム。チームワークよく、得点を稼いだ。

景品のおやつを順位ごとに選ばせた。

 

笑顔も多く「楽しかった!来期も来たい」と言ってお別れした。