家を建てる時に注意すること64(家相16) | 方鑑学(方位鑑定)
新型コロナウイルスに関する情報について

方鑑学(方位鑑定)

運を開く。運を開くと人生を拓いていくことが出来ます。運を開いているか、閉じているのかは大きな違いです。方位を使って運を開くことが出来ます。方位とは非常に大事なものなのです。そのことに気が付いてもらえるように。毎日少しずつ書いていきます。

ズーム例会のお知らせ

 

 

開催日 令和2年8月19日(水)

時 間 夜7時から8時まで

内 容 方鑑学についてのお話し

参加者名と人数をメールを送信して下さい。

 

ズームの招待を返信します。

 

ズームのご招待を返信します。


初めてズームを使うかたでも、割と簡単な操作で参加出来ます。


場所も関係なく、日本からのみならず海外からも参加出来ます。

 

お問い合わせ及びお申込みは、zoom-reikai☆keiyuukai.net(☆をあっとまーくに変えて) まで。

 

 

例会のお知らせ

 

 

開催日 令和2年8月5日(水)

時 間 夜7時から

料 金 千円

会 場 東京事務所

残 席 2名(8月2日現在)

※二次会は例会終了後、金竜本店さんで実費にて開催します。



※新年会・講演会・例会へのお問い合わせは、kaichou☆keiyuukai.net(☆をあっとまーくに変えて) まで。

 


おはようございます。

 

皆様のご厚意によってランキングが上がっています。

先にこちらを押してから本文をお読み下さい。

お願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

本日は月曜日です。

今週も始まりました。

8月はとっても暑い夏になりそうです。

熱中症に気をつけて下さい。

外に出るのは朝晩にして、日中は出来るだけ出かけない。

新型コロナもありますからね。

そんな感じが良いかもしれません。

今週は東京出張があります。

来週はお盆休みで、東京出張はありません。

宜しくお願いします。

業務連絡でした。

 

 

 

 












方鑑学と私1(いつから勉強を始めたの?)



方鑑学と私2(なぜ方鑑学を勉強したの?1)



方鑑学と私3(なぜ方鑑学を勉強したの?2)



私と方鑑学4(なぜ方鑑学を勉強したの?3)




さて、本日のお話です。

家を建てる時に注意することをお話ししています。



家相で良くないものは、色々とあります。

そういったところをご注意下さい。



先日、コメントを頂きました。

どうして良くないのか。

その理由を書いたほうが説得力があるでしょう。

そういうご意見でした。

確かに、その通りなんです。

ただですね。

説明して分かるものと、そうじゃないものがあります。

目に見えるものと見えないものがあります。

理屈で説明が出来ないもの、もしくは説明が理解しにくいものがあります。

そういったものにつきましては、ブログ内ではお話をしません。

そこをご理解頂けますと幸いです。


家というものも、手や顔などと同じで、相というものがあります。

その人を表していると言えます。

なぜ、人の運と手がリンクしているのか。

なぜ、人の運と顔がリンクしているのか。

なぜ、人の運と家がリンクしているのか。

リンクしちゃうのですから、「リンクしちゃいますよ」ということなんですよね。

こういう家に住んでいると、幸せが多くやって来ます。

こういう家に住んでいると、不幸が多くやって来ます。

こういう家に住んでいると、普通が多くやって来ます。

家と人はリンクしているんですよね。

細部においても、説明が難しいものが多いと言えます。

たくさんの事例から導き出したら、そう言えるということが多いのですね。

ですから、理屈や理由があって現象が起こるということは、もちろん分かりやすいものです。

しかし、理屈は説明しにくいのですが、現象とリンクしている。

そういうものが確かに多いのですね。

そこを踏まえて、読んで頂けると幸いです。

宜しくお願いします。


といったところで。

本日のお話はこの辺で。

明日をお楽しみに。


携帯サイト


携帯やスマホで、今年の運勢や毎月の運勢が無料で見られます。

毎日の良い方位と運勢を携帯やスマホへお送りしています。

携帯サイトはこちらから。


これからも毎日、ぜひポチッとをお願いします。
pcのかたはぜひお願いします。スマートフォンでも大丈夫みたいです。
ポチッとを宜しくお願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

新年会のお知らせ

 

開催日    令和3年1月を予定

会   場   未定

講   演    未定

懇親会      未定

内 容   「令和3年の個人運」と「方鑑学のお話」

料 金   未定