家を建てる時の注意11 | 方鑑学(方位鑑定)

方鑑学(方位鑑定)

運を開く。運を開くと人生を拓いていくことが出来ます。運を開いているか、閉じているのかは大きな違いです。方位を使って運を開くことが出来ます。方位とは非常に大事なものなのです。そのことに気が付いてもらえるように。毎日少しずつ書いていきます。


テーマ:

例会のお知らせ

 

 

開催日 平成31年5月15日(水)

時 間 午後7時から

内 容 方鑑学に関してのお話し。

料 金 千円(お茶代込み)

場 所 東京事務所(東京都豊島区東池袋5-52-15-303)

二次会 金竜さんを予定。会員は二次会からの参加ok。会費は実費。

6席中、残席0名です(H31.5.13現在)

 

次回の例会は6月5日です。お早めにお申込み下さい。

 

 

※新年会・講演会・例会へのお問い合わせは、kaichou☆keiyuukai.net(☆をあっとまーくに変えて) まで。


おはようございます。

 

皆様のご厚意によってランキングが上がっています。

先にこちらを押してから本文をお読み下さい。

お願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

本日は火曜日です。

今日から東京出張です。

今日と明日は東京で仕事をします。

明日の夜には、例会を開催します。

東京事務所で開催するので、そんなに人数が入りません。

そのため、明日は満席です。

来月(6月5日)はまだ空きがありますので、お早めにご連絡下さい。

6月19日の講演会は申込み受付中です。

こちらは、ホテルベルクラシック東京(JR大塚駅南口徒歩1分)で開催します。

明後日の木曜日、5月16日は横浜駅から歩いて5分ちょっとのところでミニセミナーをします。

ランチビズのリンクはこちらです。

ご都合が宜しいかたはご参加下さい。

今週も盛りだくさんな東京出張です。

楽しみです。






















さて、本日のブログです。

「家を建てる時の注意」シリーズを書いています。

色々とお話しをしてきました。

仮移転しても、すぐに家を取り壊してはいけませんよ。

設計士さんとは設計段階でちゃんと煮詰めておなかいといけませんよ。

土用ということも注意が必要ですよ。

他にも、こまごまとお話ししました。

ただですね。

忘れていたことがありました。

家を取り壊した時や新しく土地に家を建てる時なんですけどね。

整地ってしますよね。

その時にですね。

「換土の法」というものがあります。

土を入れ換えるということです。

新しいその家に住むのでもね。

清浄で綺麗な土の上に建てた家に住む。

それが大事ですよってことです。

しかも、土を動かす「動土」という開運方法があります。

換土の法は、動土で運も開いちゃう。

そういうことが出来るのですね。

ここで総てをご説明は出来ません。

私に直接お聞き下さい。

家を建てるのは、人生において一大事業です。

ですから、色々なことにしっかりと注意をする。

それが必要なんですね。

他にも、色々と注意をしないといけないことがあります。

そういったことを踏まえて、これからお話しをしていきましょう。

といったところで。

今日も仕事を頑張りまーーす。

 

明日をお楽しみに。


携帯サイト


携帯やスマホで、今年の運勢や毎月の運勢が無料で見られます。

毎日の良い方位と運勢を携帯やスマホへお送りしています。

携帯サイトはこちらから。


これからも毎日、ぜひポチッとをお願いします。
pcのかたはぜひお願いします。スマートフォンでも大丈夫みたいです。
ポチッとを宜しくお願いします。
 

 


人気ブログランキングへ

 

 


講演会のお知らせ

 

開催日  平成31年6月19日(水)

開 場   午後5時45分から

お食事   午後6から6時半まで

講演会   午後6時半か8時まで

内 容   「年の後半の運勢」と「方鑑学の解説」

会 費   5,000円(お食事付き)

方位鑑定士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ