中央、中宮って方位として使えるの? | 方鑑学(方位鑑定)

方鑑学(方位鑑定)

運を開く。運を開くと人生を拓いていくことが出来ます。運を開いているか、閉じているのかは大きな違いです。方位を使って運を開くことが出来ます。方位とは非常に大事なものなのです。そのことに気が付いてもらえるように。毎日少しずつ書いていきます。


テーマ:

例会のお知らせ

 

 

開催日 平成30年9月5日(水)

時 間 午後7時から

内 容 方鑑学に関してのお話し。

料 金 千円(お茶代込み)

場 所 東京事務所そばもしくは東京事務所(東京都豊島区東池袋)

二次会 金竜さんを予定。会員は二次会からの参加OK。会費は実費。

10席中、残席9名です(H30.8.9現在)

 

※新年会・講演会・例会へのお問い合わせは、kaichou☆keiyuukai.net(☆をあっとまーくに変えて) まで。


おはようございます。

 

皆様のご厚意によってランキングが上がっています。

先にこちらを押してから本文をお読み下さい。

お願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

今日は金曜日です。

朝から母の病院です。

病院では、だいぶ待たされますね。

何時に家に戻れるやら。

帰ってきてからは仕事です。

夕方は晩ご飯を作って食べてから、隣の隣町にバドミントンをしてきます。

帰りに温泉に寄ってきます。

そんな感じの金曜日です。

充実した一日となりそうです。
















さて、本日のお話しです。

中央、中宮についてのお話しをしています。

中央ですから、真ん中ってことですね。

方位で中央、中宮を使うというのは、あまり無いことです。

旅行に行くのでも、よそへ泊まりに行くから旅行というのであってね。

家に泊まるのは、日常のことです。

その人の中央というか、方位の中心はその人の家です。

借家なのか、持ち家なのかは関係ありません。

ただですね。

運命上の住所という観点が必要です。

要は、方位の中心となる場所の確定です。

自分の方位をどこから割り出せば良いかということですね。

この話を始めちゃいますと、ちょっと長くなってしまいます。

今日は割愛させて頂きます。

運命上の住所については、今までの記事の中にあると思います。

運命上の住所について書いてある記事は、こちらです。

一度読んでみて下さい。

それでですね。

運命上の住所が、今住んでいる家と仮定しましてね。

普通はそのケースが一番多いのでね。

今住んでいる家が、方位の中心となります。

なので、中央とか中宮ってことになるのですね。

家が中央なので旅行に行く方位として、中央を使いません。

引っ越しでも、中央は使えません。

なかなか、方位として中央を使うことは難しいのですね。

例えば、マンションやアパートで、真上の階に引っ越す。

真下の階に引っ越す。

この時、真上の真が重要なんですね。

真下の真じゃないといけないんですね。

この場合は、中央という方位が出てくるレアなケースですね。

他にも方位は出てきますけどね。

家をリフォームする。

そういった場合も、中央が出てきますね。

確かに、使うケースは少ないのだけれど。

無いわけじゃ無い。

使うことはね。

あることはある。

そんな感じです。

なのでね。

方位として、中央や中宮と言われるところを使うことはあります。

たまーーにですけどね。

そういった時に、大事っちゃあ大事です。

とっても重要な場所だったりすることもあります。

中央、中宮についてのお話しは明日で終わりですね。

明日でまとめられるのだろうか。笑

といったところで。

本日はこの辺で。


明日をお楽しみに。




携帯サイト


携帯やスマホで、今年の運勢や毎月の運勢が無料で見られます。

毎日の良い方位と運勢を携帯やスマホへお送りしています。

携帯サイトはこちらから。


これからも毎日、ぜひポチッとをお願いします。
PCのかたはぜひお願いします。スマートフォンでも大丈夫みたいです。
ポチッとを宜しくお願いします。
 

 


人気ブログランキングへ

 

 


新年会のお知らせ

 

開催日  平成31年1月上旬を予定

開 場   午後15時から

講 演   午後15時半から17時半まで

親睦会   午後5時40分か7時過ぎまで

内 容   「一年間の運勢」その他の講演内容は未定。

会 費   14,000円(お食事付き)

会 場   ホテルベルクラシック東京(JR大塚駅南口徒歩1分)

方位鑑定士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス