名家となる家の特徴(特に巽について) | 方鑑学(方位鑑定)

方鑑学(方位鑑定)

運を開く。運を開くと人生を拓いていくことが出来ます。運を開いているか、閉じているのかは大きな違いです。方位を使って運を開くことが出来ます。方位とは非常に大事なものなのです。そのことに気が付いてもらえるように。毎日少しずつ書いていきます。


テーマ:

例会のお知らせ

 

 

開催日 平成30年7月4日(水)

時 間 午後7時から

内 容 方鑑学のお話し

料 金 1,000円(税込)

会 場 東京事務所の近くを予定(参加者のかたに詳細をお知らせします)

※二次会は金竜さんを予定。実費です。

残席10名です(H30.6.11現在)

 

 

※新年会・講演会・例会へのお問い合わせは、kaichou☆keiyuukai.net(☆をあっとまーくに変えて) まで。


おはようございます。

 

皆様のご厚意によってランキングが上がっています。

先にこちらを押してから本文をお読み下さい。

お願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

今日は火曜日です。

今日から東京出張です。

明日は講演会です。

何とか、台風ではなくてね。

有難いことです。

だいぶ前になりますが。

講演会の夜に台風が来ていたことがありました。

早々に皆さん帰って行きました。

役員のかたお二人と金竜さんで、3人だけで飲みました。

その帰りなんて、ビショビショでしたね。

まぁ、事務所に帰って寝るだけでしたのでね。

でも、その時は雨が凄い台風でした。

今回は、それは無さそうです。

もう通り過ぎてしまっているようですからね。

時に台風は、戻ってきたりすることがあります。

高気圧が強くて、戻されてしまうことがね。

今回はそのようなことも無さそうです。

一安心です。

足元が不如意よりもね。

お天気のほうが出かけやすいですよね。

滑って転ぶことも少ないですからね。

明日の晩は、講演会です。

JR大塚駅(東京豊島区)のすぐそば、ホテルベルクラシック東京で夕方6時より開催です。

興味があるというかたは、ぜひご参加下さい。

 

そうそう、色んなことがありますね。

そのお話も講演会でちょっとしようかな。

気になったかたは、ぜひ講演会に。笑















さて、本日のお話です。

方位のことについてお話をしています。

方位といっても、家相にも方位が出てきます。

それで、昨日みたいなお話になることがあります。

今は方位の南東、巽(たつみ・ソン)のお話をしています。

とっても大事なところが巽なんですね。

昔からある家でね。

特に、村の庄屋さんだとか。

旧家などと呼ばれる家の特徴を言いますとね。

張りがある家が多いんですね。

どこに張りがあるのか、と言いますと。

乾と巽なんです。

巽は商売(仕事)で、乾は倉(資産)が上手くいく。

そのようになるということなんです。

また、良い話が入ってくる家ということです。

独身の人がいれば、良い縁談話が入ってきます。

巽は人の出入り、情報の出入りです。

良い話は人が運んできてくれます。

または、もので伝達される場合がありますが、やはりそれも人が介在していますからね。

良い人が集まりやすい家とも言えます。

また、巽という場所が居やすい場所なんですよ。

なので、巽が居間、リビングになっていますとね。

人が集まる場所になります。

もちろん、家族が集まりやすい。

または、知り合いが集まってきやすい。

そして、とっても居心地が良い場所となります。

なのでね。

巽には、人が集まってきます。

良い情報も集まってきます。

なので、仕事や商売がうまくいきます。

そして、収入が入ってきます。

資産がしっかりと残る家となります。

そうなりますとね。

自然に、地域の名家となってしまう。

そういう家の特徴がですね。

巽と乾に張りがある。

そういう特徴があるんですね。

間違っても、巽が大きく欠けている家では名家とはなりません。

それだけ、巽というのは家相でも大きな影響を持っています。

といったところで。

今日も家相のお話になってしまいましたが。

本日のお話はこの辺で。


明日をお楽しみに。




携帯サイト


携帯やスマホで、今年の運勢や毎月の運勢が無料で見られます。

毎日の良い方位と運勢を携帯やスマホへお送りしています。

携帯サイトはこちらから。


これからも毎日、ぜひポチッとをお願いします。
PCのかたはぜひお願いします。スマートフォンでも大丈夫みたいです。
ポチッとを宜しくお願いします。
 

 


人気ブログランキングへ

 

 


講演会のお知らせ

 

開催日  平成30年6月13日(水)

開 場   午後5時45分から

お食事   午後6時から6時半まで

講 演   午後6時半から8時まで

内 容   「エニアグラムと方鑑学」

方位鑑定士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス