脊柱管狭窄症はなんらかの原因で

 

背骨の脊柱管という場所が

 

狭くなり神経を圧迫してしまい腰や足にしびれや

 

痛みを感じます。

 

狭窄の原因には

 

・椎間板ヘルニア

・人体の肥厚

・椎体の変性(骨棘)

・腫瘍

・関節の機能低下

・筋力の低下

 

などが考えられます。

 

もちろん当院にも脊柱管狭窄症と病院で診断された方々が

 

来られます。その殆どが画像による診断だけであとは投薬といった

 

対応をしている人です。

 

画像診断は数ある検査のうちの一つの検査です。

 

背骨の画像も若い時と現在が同じ訳がありません。

 

体は常に変化しているのですから。

 

上記あげたように脊柱管狭窄症といっても原因はそれぞれです。

 

その人が持っている症状の原因となる部分を改善していく事が

 

大切です。しかもカイロプラクティックでは神経の触診から施術まで

 

行う事が可能です。

 

今週も新たに脊柱管狭窄症の診断を受けた方が来られます。

 

その人が笑顔になれるよう施術します。

 

 

------------------------------------- 
宝殿カイロプラクティック 
079-431-8856 
休診日:火曜 
※HP・Facebookも『宝殿カイロ』で検索!