こんにちは!

 

またまた暫くぶりでございます。

 

平和なほっこり話題をお届けに参りました。

 

今日も地元京都を愛する目線でございます。

 

まずはホットな話題から。

 

先日から開催されています、京セラ美術館へ、

周辺寺社仏閣取材も兼ねて行ってまいりました。

 

新しく京セラ美術館になってから中に入ったのは初めてで

京都市美術館に最後に行ったのは実に20年ほど前・・・・。

 

現在開催されているのはウォーホル展!!!!

ウォーホルの肉筆に囲まれる多幸感!!🐙

中は全て撮影OKで、こころのなかで

『やっばーい!しあわせーーー!』を繰り返してました(゚∀゚)

 

さて。

京都には本当にたくさんの有名な、大きな寺社仏閣があって、

どこに行こうかホックホクなのですが、

有名どころもいいけれど、

いつも地元で静かに見守ってくださる小さな祠さんたちに

感謝の手を合わせることも大切なことだな、と深くおもいます。

そういうわけで、

本当に身近にいてはる、育った町の神様や仏様たちに手をあわせに

詣り、参ることを時間の許す限りやっていこうと思います(*'ω'*)

年老いた両親の生存確認もしなくちゃだし。

 

 

ヒーローは遅れてやってくる。

いつも最後に本当に言いたかったことを書きがちです。

今回本当に言いたかったこと。

 

嘘をつかずに正直に誠実に生きることが、

倫理的にっていう意味とは別に、

結局一番生きやすいし楽ですね。

 

結果的に倫理的に健やかに生きられるんです( ´∀`)

倫理って所属カルチャーや見る角度によって正反対になりうるものだけれど


 

そして、これはヨガの精神でもあると思います。

『ヨガ・スートラ』の八支則ヤマの中に「サティヤ」という教えがあり、

これは「正直であること」を意味しています。

ヨガの八支則の筆頭にでてくる考え方ですね。

 

 

これまでもそうであったように、

たとえ孤軍奮闘であろうと

正直に、誠実に、丁寧に、生きていこうと思うのでした。

 

さあ、明日も朝からご一緒に、正直に誠実にヨガ(生きること)しましょうね^^

 

 

今日も平和ないちにちです。

世界の皆さんありがとう。

 

 

【おまけ 最近の読書録】

谷潤全作品読破計画、今の所40%くらい達成( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

あ、そうそう、昨日スタジオからの帰り、深夜23:30ごろ、

大阪の南西の空に

きらりと大きめに瞬いてからスーーっと1秒か2秒かけておちてった流れ星見たんですけど、

火球かな?ってくらい大きかったんです。

見た方いはりませんか??

 

いいことあるかな( ͡° ͜ʖ ͡°)✨

 

 

こんにちは!

こんばんは!

 

コロナのあれこれでここ2年くらいお花見を自粛していましたが、

 

2年ぶりにやっと、円山公園のあの枝垂れ桜に会いに行ってまいりました。

 

 

特別ですよね。

 

毎年できる限り、会いにいきますが、2000年のお顔と2022年のお顔を比べてみると

 

 

上の写真は2000年、この時出来立ての命がお腹にいました。

下の写真は2022年、その命は東京で悩める青年になってます。

(いやぁ、青年というものは悩む生き物ですね。)

 

比べてみると、別人のようにお顔が違います。

 

もちろんいろいろ条件は違いますが。

時間、天気、気温湿度、カメラ、角度、、。

 

それにしてもです。

 

月日は百代の過客にして行き交う年もまた旅人ですね。

(「百代の過客」って打ち込んだら、「白鯛の価格」に変換されました。・・・高そう・・・)

 

20年も経てば、人も環境もこんなに見え方が変わりますが、

一瞬一瞬もその20年を構成する要素。

 

一つ一つの目に見えない細胞たちもその人を構成する要素。

ちっちゃなことも大切に大切に味わって生きていきたいものです。

 

そのちっちゃなことが、その時、いいことに見えても、悪いことに見えても。

いいか悪いかの判断をせずに、ただただ、そのちっちゃなちっちゃな現象を味わっていきたいと思います。

 

ちっちゃなちっちゃなことを大切に。

 

 

では、次回お会いするまで皆様お幸せに!!

 

 

 

______________________________________________________________________

 

八坂さん。青龍伝説がありますよね🐉

現実的なことをいうと、提灯のゴースト。

夢のあることを言うと、青龍に見えますね。

夢のある方をえらんでみます(๑・̑◡・̑๑)

 

水面に映る世界を愛するのは日本人のサガでしょうか。

 

 

 

こんばんは。

 

またまた突然ですが、

 

ブラジルで 一匹の蝶々が羽ばたきを起こすと テキサスで竜巻がおこるかもしれない」🦋

 

和風にいうと、

 

風が吹けば桶屋がもうかる」(ちょっと違う)

 

ではないですが、

 

(例)

ある日、大切にしていたものを落としてしまったとします。

 

その時はとてもショックなんですが、

 

代わりのものを買いに行きます。

 

事件がおきたから、予定を変更するわけです。

 

でも、何も起こらなかったら、もしかしていつも通りに行動してたら

 

交通事故にあってたかもしれない。

 

予定を変更したからこそ、最悪の事態を回避できたのかもしれない。

 

・・・・ってことは。

 

大切なものをなくしたからこそかえって幸せな結果になったね。

 

と、考えることを、密かに個人的に「バタフライエフェクト」と呼んでいます。

 

 

本当に、ここ数年世界的に不安なことが多く起こり、

 

心がゆらゆら揺れてしまいがちですが、

 

私たちひとりひとりができることって、

 

自分を大切にしたり、

 

身近にいる人の幸せを祈ったり、

 

小さなことだけですよね、

 

でも、こんな小さな祈り、小さな蝶々の羽ばたきが、

 

遠い世界の大きな竜巻になるかもしれない。

 

ちいさく、ちいさく、ここで、笑っていようとおもうのでした。

 

では!みなさん、次回お会いするまでお幸せに🦋

 

 

 

 

今日は レッスン後に五条で打ち合わせだったのでお京阪で帰りました。

 

これは、五条大橋の擬宝珠。

 

擬宝珠ってなんかかわいいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

今年は三寒四温があまりなく一気に空気がかわりましたね。

 

さて、今日は3/20です。

 

1995年にまだ生まれていなかった方もたくさん居はるでしょう。

 

1995年は私にとって、いえ、多くの人にとって暗澹たる靄に包まれた一年でした。

 

年始の阪神淡路大震災で町全体が灰色に

 

3/20で日本中が痛痛しいガスに囲まれたような一年。

 

身近な人々の消息がわからなくなり、

 

加えての就職氷河期。

 

あの時の辛みは、今はもう辛みとして残っていません。

 

ただ、かつて 辛みであったものが体内に滲みこんでいます。

 

いいか悪いかではなく、体内にあります。

 

この時期に手にとります。

 

そして、今日読んでいたのは

 

小川洋子さんの「約束された移動」

 

小川洋子さんの文章はどれをとっても大好物なのですが、

 

特にこれは遅れてくる鈍痛のようです。

 

そして、こんな偶然あるでしょうか。

 

巻末の注釈の誤植

 

「約束された場所」になっていました。

 

 

約束された場所で」「アンダーグラウンド」の続編的なもので、

 

どちらも、1995年3月20日の地下鉄サリン事件を題材にしたノンフィクションです。

 

こんな偶然。

 

私たちができることは、つくづく、風化させないよう、覚えていることなのだなと。

 

 

こうやって強制的に思い出さされているような気がします。

 

今、身の回りの愛すべき人々が笑っていられることに感謝しつつ。

 

ただただ、あらゆることを覚えておこうと思います。

 

 

今日も私の周りでは平和ないちにちでした。

 

世界の皆さんありがとう。

 

 

 

こんにちは!

 

本日、初号店の南森町店から始まった、

 

オーの17周年創立記念日です!

 

勤め始めた頃、物心もついてなかったややこさんが、

 

もう院試受ける年齢までになりました。

 

皆様、長〜く愛してくださいましてありがとうございます。

 

実るほど こうべを垂れる 稲穂かな」を胸に、

 

これからも切磋琢磨してまいります。

 

今後とも長〜いお付き合いを!

 

明日も元気にお待ちしております!

 

 

こちらは、レモンの花。

 

今は、たわわなレモンの実が、実り、こうべを垂れています。

 

 

 

こんばんは!

 

世界平和と無病息災祈念致しまして

 

柊鰯。今年もほのぼの鬼は外福は内

 

一番寒い時期ですね。

 

 

 

さて、厳冬の朝にも大旱の夜にも変わらず、通ってくださってる皆様ありがとうございます。

 

こう寒さが厳しいと、例年の暖冬にくらべて、圧倒的に「腰が痛い」「肩が痛い」と言う方が増えます。

 

そう言うわけで、この頃は、対策としてシャバアサナ時間の涼み中や、

 

レッスン後などちょこっと隙間時間をお借りして、腰や肩の筋膜リリースをお伝えしてます。

 

お知りになりたいな、と思ってくださいましたら、どうぞ狙っていらしてくださいね。

 

 

【おまけ】

先日、「ドライブマイカー 」観てまいりました。

(映画感想文 ネタバレ少々あるかも) 🚘

 

「ソーニャ、なんて辛いんだろう」

 

原作は、村上春樹の「女のいない男たち」『ドライブマイカー 』とされているけれど、

根幹をなすのはチェーホフ の「ワーニャ伯父さん」です。

「女のいない男たち」に収録される他の短編(ひみつ^^)や、

原作にはない人やものや名前も、レースの糸で精巧に編まれた時計のように

清潔にそして薄暗く時を刻んでいきます。

 千夜続く長い長い一夜、夜毎に滴る真っ赤な鮮血の温度を受け入れ、

音もなく流れるその血の音に耳を澄まして生きていかなければならないのです。

 正しく傷つき、正しく償うのです。

 

 原作にはない登場人物、主人公の奥さんの名前も物語の意図を効果的に伝えています。

 

とにかく脚本が思った以上の天才的でした。

中盤から最後まで静かに涙が流れ続けます。

映画館のそこここで、遠慮深くすすり上げる音がしんみりと響きます。

 

 

ではでは、またご機嫌よくお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年 本年もよろしくお願いします!

 

今年も元気に楽しく機嫌良く!

笑って過ごせる一年でありますように。

 

 

 

🍀ご縁のこと🍀

 

こんにちは!

皆様機嫌良くお過ごしでしょうか??

またまた唐突ですが↓8つ葉見つけました🍀

 

 

 

 

 

日々、しみじみ感じてはおるのですが、

 

ご縁」とは、もうほとんど人生の全て

なんじゃないかと思っていたところ、

ついここ数日間で、あれよあれよと

大きな手の中で転がされているかのような

 

ご縁」を繋げていただきました。

 

 

今後の展開を想像するとさぶいぼ

たつくらいのワクワク感でいっぱいです。

 

そしてその

打ち合わせと

 

ご縁を繋いでいただいる感謝と

成功祈願

家内安全と、

健康祈願と、

世界平和と、

、、、、欲張り、

ゆかりのある、故郷八幡市にあります

石清水八幡宮にまいりました。

 

 

↓初めての御朱印帳。

 

↓大きなトカゲさん

 

神社でトカゲさんに会うのは

とても縁起が良いことらしいです。

 

大きな黒アゲハさんにも遭遇。

そして、

昇竜雲

 

青竹の芳香、

ウグイスの鳴き声。

何をとっても、後押ししてもらって

歓迎応援してもらってると思えます。

 

人生のほぼ全てがご縁なら、

仕事関係も、

家庭生活も、

もう全てご縁で成り立ってますよね。

 

ヨガを始めたのも

続けているのも

この環境で得た自分自身の人格も

によって成り立ってます。

 

そんなご縁に、ありがたく、素直に、感謝しつつ。

明日も朝からヨガレッスンです。

 

さらにさらに気持ち良いご縁が続きますように。

 

【おまけ】

はちまんさんからお土産に、

すごーーーく良い(高い)お茶をいただいたので、

ぷるぷる震えながら子どもの日を祝いました。

(息子氏は成人していますが^^;)

 

【おまけそのに】

前々回くらいのブログで書きました、

SDGsのこと、さらに企業も学校も個人も、

SDGsへの関心が高まり、話題にならない日が

少なくなってきているほどです。

 

こちらは、環境に配慮した印刷への取り組みの一貫として

納品したものの一部。

ベジタブルインク

水なし印刷」を採用した成果物です。

 

今日も平和ないちにちです。

世界のみなさんありがとう。

 

こんにちは!

 

今日もはんなりやってまいりました。

 

2021215

ホットヨガスタジオ オーは、

16周年記念日です。

 

 

2005215日 ホットヨガスタジオ オー南森町第一号店として、グランドオープンして以来まる16年経ちました^^

 

(長年やってますと、今何周年かわからなくなってましたが、数えなおしました笑

あのころは、息子君を保育所に預けながら。

保育所までの送り迎えの自転車で片道40分。毎日いろんな話してたなぁ。しみじみ。

今やもう家を出てすっかり大人になってしまいました。しみじみ。

 

ちなみに「ホットヨガスタジオ オー」のグランドオープン前の名前は

ホットヨガスタジオ リュー」です。しみじみ。



 

 

 

様々な山あり谷あり平野あり。

いろんなことを乗り越えて継続できているのもひとえに、

通ってくださっている皆様のおかげでございます。

 

オープン当時からずーっと通い続けてくださっている皆様

本当に愛し続けてくださいましてありがとうございます。

 

最近出会ったばかりの皆様

今後とも愛してくださいますよう切磋琢磨いたします。

 

今後とも、

丁寧に、

丁寧に、

誠実に、

誠実に、

正直に、心から、

一社会人としてよりも、

一会社人としてよりも、

一職業人としてよりも、

ひとりの人間として、

全ての皆様、

全ての出来事に向き合って参りたいと思います。

 

まずは、お礼とご挨拶まで。

 

 

京都店ページへ別ウィンドウで開きます。

 

→京都店れっすんスケジュールへ飛びます。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

こんにちは。

 

近いうちににやってまいりました。

 

何かとSDGs🧀が話題な今日この頃、

 

本日は、そんなSDGs(持続可能な開発目標)に取り組む印刷屋さんにお話を聞きに行って参りました!

 

「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。

 

と、言うのは、

SDGsに取り組むクライアントさんから

「広報にも持続可能な環境に配慮した取り組みをアピールできる素材を使いたい!

また、その取り組みを広るためのツールや話題があればなおいいね」

というご相談があり、

長年印刷に関わっていながら不勉強な分野だったので、

検索したところ、かなり前のめりな感じで印刷屋さんから

「是非直接お話ししたい」という

アプローチをいただき、

いそいそワクワクと行ってきた次第です。

 

印刷って、制作の際に大量の汚染水を出したり廃棄物が多いというイメージがあるかもですが、

・全ての印刷工程において「水無し印刷」を実現したこと。

抗菌仕様の印刷技術を開発したこと。

・印刷の永遠の課題である、「色のズレ」をなくし再現性を高めたこと。

企画提案力があり、依頼内容だけではないアドバイスができること。

などなど、環境にやさしいだけではない様々な取り組みのお話しを聞けたわけです。

 

さて、ここではそんな印刷のお話をしにきたのではなく!

 

SDGs(持続可能な開発目標)って!

 

まさにヨガの精神だと思いませんか??

 

すべての人に健康と福祉を

 

 

質の高い教育をみんなに

 

平和と公正をすべての人に

 

などなど。

 

ひとりひとりが、

健康な心と体を保ち、

継続的に世界を支えていく。

 

という精神。

 

 

本日は、たまたまとっかかりの部分で印刷屋さんの

取り組みから、SDGsを考えるきっかけとなりましたが、

ヨガでも

衣食住全てに関わるものごとがSDGsに通じているのではないか、

すべてのものごとが繋がっていくし、

足し算だけではない、

シナジーな広がりが今後気持ち良い形で展開していくのではないか、

というワクワクな予感がしています。

 

さて!

さらにレポート作って参ります=3=3

面白い展開の予感^^

 

では、また近いうちに!