新潟4ピースロックバンドtone
ベーシストのカワムーラです。

急に寒くなりましたね!
寝間着をタンクトップ×トランクスから
厚手の長袖長ズボンスウェットに替えました。
極端?毎年のこうです笑。

さて、10/25発売の新譜NGTより
リード曲ショーウィンドウのビデオクリップが公開されましたね!

今日はビデオクリップに込めた想いを語りたいと思います。

ショーウィンドウの曲の世界観については以前ブログで紹介しましたね。(過去ログ参照
ビデオクリップでは
思い描いてた自分と現実の自分のギャップに苦しむ様を描きたかった。
直感で浮かんだ主人公が
「サラリーマン」だった。

音楽を仕事にして生きていける人はたぶん一握りなんだと思う。
みんなそれぞれ、夢を追いながら生活のために働いて働いて…大好きな音楽をやる。
そんな生活を送っているミュージシャンはきっと沢山いる。
中には挫折して、そのまま生きて行くために仕事を主として行く人も居るだろう。

やりたい事のためにやりたくない事する。
それは生きて行かなければいけないから。

そんな姿を体現していたのが、分かりやすいサラリーマンだった。
{E2C51542-4C34-46A3-8928-918C0D811239}

サラリーマンカサマは入社6年目。
後輩も入ってきて、上からも下からも挟まれている中堅社員。
外回りの営業で万代に出ていたところ突然の会社からの電話。強い口調で上司に戻りが遅いと叱責される。
こんな冒頭で始まるストーリー。

彼は会社員の傍ら音楽の夢を諦められずにいる。
社会人としての経験年数が経つにつれて、毎週やってきた弾き語りもだんだんと足が遠のいて来てしまう。
オーディションに応募するも、審査にはなかなか通らない。
夢と現実の狭間に苦悩する主人公。
心の中の描いていた自分が
スーツ姿の自分を嘲笑している。
悔しい。
悔しい。
こんなはずじゃなかった…!

目をこすり改めて心のミラーを見たら
写っていたのはサラリーマン姿の自分だった。


きっと僕らくらいの年齢の人は一度は直面する場面。
このままでいいのか…悩むよね。
僕だって悩む。
だけども、誰も進むべき道は教えてくれない。

立ち止まって考えて考えて
自分の道を切り開いて行くしか無い。
現実は厳しいけども、今を見つめ直す機会があれば
別の人生も歩めるかもしれない。

僕もあなたも
今、そんな微妙な年齢を生きているんじゃないかな?

こんなサイドストーリーを聞いて
改めて見るビデオクリップは
あなたの心にもっと突き刺さるものになるかもしれない。

ショーウィンドウビデオクリップ
必見です。


カワムーラ

--------------------------------------

 

【toneインフォメーション】

1st Triple A-side Single

"New Groovy Tunes"

2017.10.25 リリース決定!

image

”New Groovy Tunes”リリースツアー決定!

 

"ショーウィンドウ"ビデオクリップ公開中!

https://youtu.be/qPoMy-7tL0s



HP https://tone-niigata.jimdo.com

Mail  tone.newsound@gmail.com

AD