吉田選手の魂の訴え | 鍼癒のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

鍼癒のブログ

ちょっとした健康情報と実際にやって良かった事、お薦めして喜ばれた事などを書いて行きたいと思います少しでも読者の皆さんの健康にお役に立って、皆さんがハッピーライフを過ごせたらと思います。

こんにちは!
足立区竹ノ塚ほっとはりきゅう治療院の鍼医です!

昨日日本代表サッカーの吉田選手が有観客での五輪開催を切実に訴えました。

多分多くの日本人も本当は五輪を観たいと思っております。

でも、無観客開催になってしまったのはワクチン接種や水際対策等の感染対策に失敗した政府や、飲食店や若者、新宿夜の街等をやり玉に挙げながら感染対策に失敗した東京都の責任です。

なので訴えるなら政府や都知事に言って欲しい。

せめてスポンサーやバッハ会長を動かして開催時期を延ばす努力を政府や都知事はしましたか?

本当は無観客でも嫌だと思っている都民も沢山居ます。

確かに、イギリスでは多くの観客がマスクもしないでサッカー観戦してました。

結果どうなったでしょうか?

重症者は少ないと言っても日本はまだワクチン接種率が低いので、もし感染拡大したら重症者や死者が多数でる可能性があります。

それでも有観客を望みますか?

それなら有観客でも国民の安全安心を本当に守れる仕組みを作る用に政府や都知事に訴えてください!
もう一度言います、国民だってアスリートの皆さんの活躍を現地で観たいと思っている筈です。