手に持つマスクで朝食会

 

ハイッハイッハイッハイッハイッ

あるある探検隊
あるある探検隊

 

新型コロナウイルスの影響により、開催が非常に困難な状態となっております…

 

NHKの朝のニュースで、嵯峨美術大学が考案したという「手に持つマスク」というのが紹介されていたのですが、その試作品を真似して作ってみたところ、思ったよりも簡単にできました。

 

 

動画はコチラ↓↓

 

 

これを使うことで、食事中もマスクの取り外しをいちいちせずとも会話できる。だとすれば…

 

これを使えば朝食会も開催可能なのでは?

むろん、感染者数は夏前頃と比べて増加傾向にあり、現在は「第二波が到来している」といっても差し支えないレベルです。

 

とはいえ、いつまでも自粛していては先に進めない。その「先に進む手段」として、この手に持つマスクを利用しての朝食会は可能なのではないか?一筋の光明が差してきたような、そんな感じになりました。

 

 

後はソーシャルディスタンスの問題です。

 

参加者は1~2名程度。このポジションで感覚を開ければ、さらに感染リスクの低減が可能ではないでしょうか?

 

来月以降、試験的に朝食会やバー飲み会等を再開してみたいと思います。興味のある方はぜひ。(※感染リスクに関しては自己責任でお願いします)