このブログは神代の頃より10年間以上の永きに渡り継続せしめられ、かつ読者は1000人を超えたり。

 

気付けば3ヶ月くらい放置しておりました。

 

世界が闇に包まれ、人々が絶望の彼方にあるとき時、一筋の光が久々に更新します。

 

 

同じ場所を何度も訪れていると、景色が変わって来るのがよくわかります。

 

早朝の東京ミッドタウン日比谷。平日は多くの人が行きかう都心のど真ん中も、この時間帯はほとんど人がいません。

 

 

そしていつものように、地下を抜け、帝国ホテルへと向かいます。

 

 

この案内は、変わらない場所の一つですね。

 

 

ホテルの玄関前には枯山水。何もお寺だけにこういったものがあるわけではありません。

 

 

おまけにもう一枚。

 

 

コーヒーカップはノリタケです。

 

 

上から撮影。こういう写真はコーヒーが注がれる前にしかできないので、意外とレアなショットなのかもしれません。

 

 

そして前菜はサラダです。

 

夜食べないダイエットを継続し、現在-15kg継続中。

 

 

当然ながら前日の夜は食べなかったので。今回も和洋制覇を狙います。

 

 

ソーセージとベーコン。そしてコンビーフ。コンビーフというのは朝食では結構珍しいメニューです。ハッシュポテトとコンビーフの組み合わせは個人的にはお気に入りです。

 

義務で嫌いなブロッコリーを載せ、ビジュアル的にも一切の死角なし。

 

 

参加者の方の一枚です。緑だけでなく、オレンジを加えるとアクセントがつきますね。

 

 

通常のグラスに加え、小さいサイズのグラスが用意されておりました。

 

 

健康系のジュース用を飲むためのものです。モロ水もろみ酢とか、たしかそんな感じのがいくつか。

 

基本的に高額な朝食は説教臭い健康志向なのが特徴です。利用者のニーズに応じた感じでしょうか。したがってそういった目的に応じたメニューが多く存在します。

 

 

おまけにもう一枚。

 

 

・・・写真の枚数が多くなってしまいました。続きは次回にて。

 

祝!amazonランキング1位

(オンラインマーケティング部門)

電子書籍出版致しました。

 
東京ホテル朝食日記

10年文章塾
 
ブログでは書けない内容は無料メルマガにて↓↓

東京ホテル朝食日記メルマガ