小田原市 蛍田整骨院のブログ

小田原市にある蛍田整骨院は、スポーツの競技力向上のための施術や訪問施術(往療)を得意としています。子育てママも応援しママタイムも実施中。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

蛍田整骨院

〒250-0865小田原市蓮正寺358-1 TEL:0465-43-8570
【受付時間】
9:00~12:30/15:00~20:00 土曜日は
9:00~13:00
【休診日】土曜日午後・日曜日・祝日
【ホームページ】 
http://hotarudaseikotu.com

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


テーマ:

 

 

「あら、先生に挙げてもらったら腕が挙がるようになったわ!!」

 

今日、五十肩の施術中に患者さんから言われたお言葉。

 

このまま黙っておけば、腕が良い先生と株が上がりそうな感じだったんですけどね。

私は正直者なんで本当の事を言っちゃう(笑)

 

まず自分で腕を挙げるのと人に挙げてもらうのでは違います。

何より、猫背姿勢で腕を挙げるのと、背筋を伸ばした状態で腕を挙げるのでは違います。

仰向けで施術をしていたので、猫背だったものが背筋が少し伸びる状態となり挙げやすくなったんです。

 

座位姿勢になってもらって試してもらいました

猫背で腕挙上

背筋を伸ばして挙上。

 

どちらも、まだまだですけどね(汗)

それでも背筋を伸ばした時の方が挙がっているのが分かると思います。

 

ご自分でも試してみてください。違いが分かると思います。

 

同じようなお話で、ストレートネックの人に仰向けになってもらい、首の前彎をつくる様にタオルを置き足を挙げてもらうのと、何もせず足を挙げてもらうのでは可動域が違います。

 

体幹の歪みが末端にも影響を及ぼすことが分かってもらえると思います。

 

 

ここまでの説明で満足して言いっぱなしにしてしまうとダメです。

患者さんは「じゃ~ずっと姿勢よく保ってなきゃダメよね」と、考えます。

経験上、他の所も痛めて来院されます。

長年の習慣を経てそうなったものです。通常の状態時でも途中で忘れてしまったり痛くなって止めてしまう事が多いんです。痛めている状態でやってしまうと、いくら正しい姿勢だと言っても身体にとってはストレスが二倍かかった状態になってしまいます。

 

この患者さんで言えば、生活していて腕を挙げなきゃいけない状況で背筋を伸ばして挙げれば余計に痛めるリスクは減りますし、セルフで体操をするような時に背筋を意識すれば正しい効果が得られます。

それで十分です合格

 

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。