午後からは”ふくちやまのエエもん発掘事業”に参加してきました。 |  無農薬・無肥料で作る あいがも米農家の のんびり日記

 無農薬・無肥料で作る あいがも米農家の のんびり日記

自然がいっぱいの東経135度の村からゆっくりゆったりお届けします。


テーマ:

曇り時々晴れでした福知山。

 

府道の温度計は25℃…夏かっ!びっくり

 

あっちー…

 

 

 

さてさて…

 

 

 

昨日は午後から”ふくちやまのエエもん発掘事業”に参加してきましたよ!

 

一次審査に通ったので、最終審査に。

 

で、選ばれたのは「丹波栗、黒豆の粕漬、ジビエ鹿肉のロースト、原木シイタケ。」

 

うん、まさしく福知山っぽい。

 

どれも大々的に有名になってほしいものばかりです。

 

特に「鹿肉のロースト」

 

もう…減らしてほしい…笑い泣き

 

中央が丹波栗の秦農園さん。

向かって左が鹿肉ローストの田舎暮らしさん。

向かって右が原木乾燥シイタケの高橋椎茸園さん。

 

 

そして黒豆の粕漬の毛原の棚田ワンダービレッジプロジェクトの皆さん。

 

 

こんにゃく、ナス、まぜご飯にどぶろく…

 

 

審査員の皆さんも大変困ったとのことで、発表時間もずれ込みました。

 

 

どれもこれも福知山っぽいものばっかだもん。

 

僕でも悩むなぁ…

 

おーい福知山っ!

 

みんなが当たり前と思っとるもんが珍しいし美味いんやで!

 

名物だらけだということに早く気付くべし!

京都源流ホタル米さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります