吉重丈夫講演会「孝明天皇と奥の院その2」


⭐️孝明天皇と奥の院その2⭐️

仁孝天皇の第四皇子として誕生された統仁親王、十歳で立太子され、キリスト暦一八四六年、父・仁孝天皇の崩御を受け、一六歳で即位された。先代の仁孝天皇から引き続き、奥の院が日本を取りに(侵略しに)来ている時代であった。
孝明天皇はこれに対して日本を護るには、徳川幕府と協力して譲位を実現しなければならないと訴えられた。しかし、この孝明天皇の大御心は、何の手違いなのか、あらぬ方向へと進み、その結果として今の日本の姿がある。

【講師】吉重丈夫(よししげ たけお)先生
昭和40年東京大学法学部卒業 、北浜法律事務所顧問、大阪竹田研究会幹事⻑、素行会維持会員などを歴任。 日本の正史研究。古代における日本と朝鮮半島の関係史研究。 
代表的な著作:「歴代天皇で読む日本の正史(錦正社)」「皇位継承事典(PHP)」
「日支関係史 日中戦争は存在しない(日本正史研究会)」「続大東亜戦争(神州正氣の会)」など

 

【日時】令和2年4月19日(金)13:30〜16:30
            開場及び受付13:15〜  
【会場】文京シビックセンター地下一階 学習室

    電話番号:03-3812-7111(代表)
    東京メトロ後楽園駅・丸ノ内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分
    都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
    JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分

 

【会費】1000円(資料代を含む)予約不要
*今回より歴代皇室歴史講座と奥の院研究会を同時に開催します。

 

【主宰】奥の院研究会  代表:吉重丈夫
連絡先:奥の研究会 事務局(大東 ダイトウ)℡090-8209-4809    
📩daito422@gmail.com

皇位継承#https://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/6365
奥の院通信#https://okunoin.fc2.net/%E3%81%A7%E3%81%99

 

【参加される皆様へお願い事項】
発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。