は〜い今日はホストくんのお話!


ホストクラブに

入店してくる男の子は、

大きく4種類に分けられます。

 

その①

お金を稼ぎたい!

 

その②

女の子だ~いすき!

 

その③

セックス依存症

 

その④

お酒がだ~いすき!

 

この中で

一番タチが悪いのはどれでしょう!

 

 

そう、それは

 

お酒がだ~いすき!

でした!

(依存症は・・・?)

 

 

 

 

 

お酒が好きな人、特に若い子は、

お酒が好き=強い

って思っている子が結構多いんだけど、

 

 

 

 

全ッ然違うからね!

 

 

 

 

ホストくんも

自分は酒に強い!って自信をもっていることが多い!

 

 

自称酒が好きで酒が強いらしい

20歳くらいの新人ホストくん。

 

入店すると、

聞いてもないのになぜか

自分が「酒に強い」ということを

執拗にアピールしてくる。

 

 

ん~~

デンジャラス⭐︎

 

 

 

お店がはじまると、

その調子で

飲みに飲みまくって、

 

見事、

営業中潰れてしまうのだ!

 

 

 

普段プライベートで飲む時は

それぞれ好きな酒を好きなタイミングで

飲むことができるけど、

 

 

ホストという仕事となると

 

ありえない量を

一気に飲まされるし、

 

休憩したい時に飲まされたり、

潰れても

起こされて飲まされたりするわけ。

 

さぁ、飲めいっ!!

 

 

 

ただただ飲むのではなく、

ホストくん個人

お店全体の売り上げを

左右するお酒なわけだから、

 

 

そりゃ命がけで

酒を飲まなくちゃいけない。

 

 

 

 

ほとんどのホストくんは

飲まなくていいのであればのみたくないよ。

本当に、死ぬほど飲むから・・・

 

しんどいんです。

 

 

 

 

ビンダなんて言葉があるように

(シャンパンボトルを直飲みすること)

 

お酒は水☆

な感覚なのがホストクラブなの。

 

 

 

 

急性アルコールなんて

気合いで治せって世界なんだ。

気合いで治りそうで〜す

 

 

そういうさまざまな体験を経て、

 

 

 

新人ホストくんは

一人前ホストくんへと成長。

 

酒強アピ☆をやめ

 

 

 

次に入ってきた新人の

酒強アピ☆を

生温か~い目で見るようになる。

 

 

 

 

しかし中には、

この体験を経て

 

真の酒飲みに目覚める

ホストくんもいる。

 

 

営業中はシャンパンや

クッサい鏡月、味のうっすいカロリ

なんかを永遠飲まされ続けるわけだから、

 

 

その反動で

アフターで行った居酒屋とかで、

 

 

もうすぐ死ぬのか?

ってくらい飲みまくる。

 

 

 

これぞ逆境を力に変える

真の酒飲み!

よっ!男だねっ!!

 

 

しかしこういうホストくんは

その分急速に声が酒灼けして

場末スナックのママみたいな声になったり

 

休肝日もないから

四六時中二日酔いになってる。

 

そして営業中に血を吐く。

 

 

あとは忘年会や旅行とか、

ホストクラブのレクリエーションで

 

 

日頃のストレスを発散するがごとく

先輩ホストに飲まされまくって、

 

 

急に気絶とかもする。

これ実話!

気合いで治ります・・

 

 

 

 

やっぱ

お酒って、

飲んでもいいけど、飲まれちゃだめ。

 

 

ウィウィ〜〜!

 

 

一流ホストくんを目指すのであれば、

お酒の飲み過ぎには気をつけよう!