この投稿をInstagramで見る

【ヒールはパワハラ?👠】 先週こんなニュースがありました。 「会社がヒールを強制することはパワハラになり得ると厚生労働省が認めた」というもの。 このニュースを見て『ルールに対して被害者として対抗する事例』がまた出たなぁと、残念に思いました😢 驚いたのはこの反対運動にはホテル業や百貨店販売業の人も多く関わっているということ。 私はCAの時もホテルの時も3cm以上のヒールを会社規定として履いていました😊そこには何も疑問はなかった。 なぜかと言えば、男性が革靴を履くのと同じように、きちんとしている印象を与えるのが自分のためになること、お客様のためになることを分かっていたから。 出勤から履いてきたスニーカーとTシャツと洗いざらしのバサバサの髪型のCAやホテリエのいる会社からサービスを受けたいと思うか? 婚約指輪を買いに行った高級店のスタッフがそんな身だしなみだったら、高い買い物をしようと思うか? 極端かもしれないけど、身だしなみに楽さを追求して行ったら、そういう矛盾が起きると思います。 マナーだから履いている、会社に言われているから履いているという人にとっては窮屈でしょう。 外反母趾や妊娠中などさまざまな事情で履けない人もいるでしょう。でもそれは特例として認めてもらえれば良いことで、「被害者」として会社と戦うことに何のコミュニケーションも発生していないのではないでしょうか。 もし、それでも楽な靴を履くこと、身だしなみに楽さを求めるなら、その分努力すれば良い。もし、私が講演にTシャツデニムで行ったとしたら、中身が相当良くない限り、お客様の第一印象は覆らないでしょう。高いお金を出したのに馬鹿にされていると怒るかもしれない。 身だしなみを自由にするなら、その分言葉遣いや、所作や、表情で高付加価値を補う必要が出てくる。そのことを理解した上で、反対運動をして、履かないという選択をするなら構わないのではないでしょうか😌 写真は先週のものだけど、足元はもちろんヒールです👠 さて、これから講演です!言葉の拙さを身だしなみで補いつつ。笑 行ってきます🤗 ##ニュースコラム #ホテリエ #hoteliers #客室乗務員 #cabincrew #身だしなみ #マナー #ルール なにが違う? #パワハラ #気遣い

Maiko Kikuchiさん(@michaelchang220)がシェアした投稿 -