成果を出すということ

テーマ:
おはようございます(*^_^*)

ホスピタリティマインドトレーナーの
菊地麻衣子です。
{DA9BEB05-E76C-4D75-87BE-EBB7CA5ABDE7}

梅雨開けましたねー!!(≧∀≦)
今年はかなり早かったですね。
私は7月3日が誕生日なのですが、
毎年誕生日には梅雨が開けてるか
開けてないかで覚えています(*^_^*)

先日の日本対ポーランド戦は
ご覧になりましたか?

賛否はありますが、私は西野監督の
判断を支持しています。

「頑張る」美学は日本にも根強くありますが、
それで成果を出せなくても良いのでしょうか。

卑怯と言われても、野次を飛ばされても、
チャンスを掴むことこそが、
「頑張り」を無駄にしないことだと思います。

私はこの批判を見て、なぜか日本の
働き方改革の問題を思い出しました。

長い時間をかけている人や、
休日出勤している人が
「頑張っている」と評価をされ、
短い時間で成果を出すことへの
抵抗感が拭えない。
休めるのにみんなが休まないから、
休まない。

本当は短い時間でもルールの中で
成果を出す人が一番偉いはずなのに。

それは、もし成果が出なかったことを
考えると、頑張っている姿を見せて
おいた方が自分自身も周囲も
納得できるからではないでしょうか。

もし、残り10分セネガルに
得点を決められていたら、
決勝トーナメント進出という
成果を上げられなかったですよね。

もし成果が出なかったら、
周囲だけでなく自分自身も
辛い思いをすることを覚悟して、
今取れる成果を取りに行った姿勢は
素晴らしいなぁと思いました。

なんて、偉そうに言ってますが、
実は自分自身にも言い聞かせている
ことなんです(^^;)

執筆や資料作りなどの為に、
休日返上したり、夜遅くまで時間を費やす
ことは仕方がないと思っていましたが、
そうではないなぁと。

時間を決めて、その中で終わらすことも、
長い目で成果を出し続ける為には
大切なことですよね。

ということで、〆切直前ですが、
今はリラックスの時間!
大好きなサンデージャポンを
見終わったら始めます!笑
{526BEA98-AF32-412E-973E-A37C2AA24CCC}

みなさまも良い週末を(*^_^*)


〜明日の心の健康の為に〜
ホスピタリティマインドトレーナー
菊地麻衣子




******************

{3C3FC65D-1A5C-46B5-B9A2-C299035EEA26}

******************