輸入代行のタイお薬ネット 公式ブログ

輸入代行のタイお薬ネット 公式ブログ

タイ・バンコクから日本では手に入らない様々な医薬品・サプリメントを輸入代行にて販売。
ダイエット・発毛・筋肉・ED・ジェネリック・美容・アンチエイジング・各種サプリメントなど豊富に品揃え。
海外での販売認可・実績のある大手医薬品メーカーの正規品だけを厳選。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:


タイで一番有名な風邪薬!


風邪だと思ったらまずTIFFYというぐらい有名な風邪薬です。
即効性もあり、お子様も服用できますので、タイでは常備薬として皆持っています。

効果としましては、熱や鼻水、くしゃみに効果を発揮します。

家の常備薬としていかがでしょうか?


[使用方法]

大人 : 1回1錠、又は2錠。
時間の間隔をあけ6時間おきに服用して下さい。
6歳以上の子供 : 半錠の服用となります。

「成分」

アセトアミノフェン500mg
マイレン酸クロルフェニラミン2mg
塩酸フェニレフリン7.5mg

内容量

4錠(1シート)

お店に商品を見に行く

梨花愛用クリーム! ヒルドイドフォルテ(Hirudoid Forte
  0.445%)
  40g【1本】


梨花さん愛用のシミ・シワ取りクリーム!
他の芸能人の方も愛用しているそうです。
一度、試してみてはいかがでしょうか。


当商品は、スイスにあるメデノバ社製のヒルドイドフォルテクリーム(HirudoidForte)です。

フォルテ(Forte)は通常のヒルドイドよりも成分が多く入っています。
その分効果は期待できると思います。しかし、肌の弱い方はご注意下さい。
日本ではこの0.445%は未発売です。1本はストックとして持っていてはいかがでしょうか。

ヒルドイドフォルテクリームは、しみ・しわ・そばかす、さらには、しつこい大人のニキビ痕などを取り除くクリームです。

芸能人の梨花さんが愛用していて、いつも持ち歩いて使っていると「ブログ」の中で書かれていたそうです。
そこから火がつき、日本でも大変有名になりました。

日本で売られている市販のものに納得がいかず、不満のある方、
「飲み薬」ではなく「塗り薬」の方が安心・安全という方にオススメです。

ヒルドイドの効果には色々とございます。
・乳液の代わりに顔に塗るとお肌がツルツル・スベスベになる。
・肌の水分保持増強が期待できる保湿剤
・皮膚再生促進
・血行を良くし血行障害による種々の皮膚症状を改善

是非、一度お試しになられてはいかがでしょうか。
十分に期待ができると思います。

▼詳細▼

製造元 : メデノバ社(medinova)

内容量 : 40g/本

お店に商品を見に行く

梨花さん愛用のしみ・しわ取りクリーム! ヒルドイド(Hirudoid
  0.3%)
  40g【1本】


梨花さん愛用のシミ・シワ取りクリーム!
他の芸能人の方も愛用しているそうです。
一度、試してみてはいかがでしょうか。


当商品は、スイスにあるメデノバ社製のヒルドイドクリーム(Hirudoid)です。
ヒルドイドクリームは、しみ・しわ・そばかす、さらには、しつこい大人のニキビ痕などを取り除くクリームです。

芸能人の梨花さんが愛用していて、いつも持ち歩いて使っていると「ブログ」の中で書かれていたそうです。
そこから火がつき、日本でも大変有名になりました。

日本で売られている市販のものに納得がいかず、不満のある方、
「飲み薬」ではなく「塗り薬」の方が安心・安全という方にオススメです。

ヒルドイドの効果には色々とございます。
・乳液の代わりに顔に塗るとお肌がツルツル・スベスベになる。
・肌の水分保持増強が期待できる保湿剤
・皮膚再生促進
・血行を良くし血行障害による種々の皮膚症状を改善

是非、一度お試しになられてはいかがでしょうか。
十分に期待ができると思います。

▼詳細▼

製造元 : メデノバ社(medinova)

内容量 : 40g/本

お店に商品を見に行く


メデルマ(メドロマ)はニキビ痕や傷跡、火傷痕、凹みや手術後の傷跡の傷消しや、妊娠線や肉割れなどをうすくする事が期待できるジェルです!


メデルマは皮膚に残ったニキビ跡や傷跡、やけどの痕、妊娠による肉割れなど皮膚に残った気になる痕を薄く、目立たなくする為のお薬です。

ジェル状になっており、有効成分であるセパリンはたまねぎから抽出された植物エキスです。

セパリンには傷ついた細胞に柔らかさと弾力性を戻し、傷を消す、もしくは薄くするためにサポートの役割を果たしてくれます。

米国ではドクターが推奨する№1のお薬だと呼び声も高く、実際に高い実績を誇っています。


[使用方法]

基本的な使用の目安は1日3回です。

適量を患部に優しくすり込んでいきます。

患部にまだ傷が残っている場合は、使用しない様にしましょう。

効果の出方には個人差が当然ありますが、一般的に新しい傷であれば一ヶ月~二ヶ月の間に。

古い傷の場合は3ヵ月~6ヵ月休めば元に症状の改善が見られる場合が多い様です。

「詳細」

製造元 : MERZPharmaceuticals 社製

内容量 : 20g/本

お店に商品を見に行く


テーマ:

【バイアグラのジェネリック薬】シデグラ Sidegra
  (sildenafil) 50mg
  4錠


バイアグラのジェネリック医薬品!
錠剤を分割して使用も可能で、より経済的にバイアグラと同効果が期待できます。


当商品は、タイにあるGPO社製のED(勃起不全)治療薬です。

世界のED治療薬の中で、最も有名な「バイアグラ」のジェネリック医薬品になります。

シデグラは、バイアグラとその成分や量が同じでであり、また、非常に安く出回っているジェネリックとはその品質で比較にならないほど高い評価を受けています。
また、ジェネリック医薬品であるため、安価でバイアグラと同じが期待できます。

[EDの症状]

正常な勃起には、神経と血管が深く関与しています。
性的刺激が脳からの信号により、神経を介して陰茎に伝わると、陰茎海綿体の動脈は拡がり血液が流れ込みます。
スポンジ状の海綿体は流れ込んだ血液をぐっと吸い込み、大きく膨らんだ状態が正常な勃起です。

しかし、EDの症状は動脈の拡がりが不十分で、十分な血液が動脈に流れ込まなかったり、勃起につながる神経のどこかにダメージを受けていて、硬くなるのに時間がかかったり、勃起が十分続かなかったりします。

[有効成分 : シルデナフィル]

シデグラの有効成分であるシルデナフィルは、元々、狭心症治療薬でしたが、狭心症への効果はあまり見られず、反面、陰茎の勃起が促進される作用があることがわかり、一転してED治療薬として認められることとなりました。

作用としては、勃起するシステムの邪魔をするPDE-5という酵素の働きを阻害し、一時的に陰茎内への血液流入が増加し、勃起が起こります。

持続時間に関しては、一般的に約4時間となっています。


[使用方法]

通常、成人には1日1回シルデナフィル25mg~50mgを行為の約1時間前に経口投与して下さい。

一般的に、空腹時に服用すると即効性があり、効果が出るまでの時間が短縮されるといわれます。。

また、特にアルコールとの併用が禁じられているわけではありません。
使用者の中にはアルコールとの併用により薬の効果が薄れ、勃起力が弱まったという人もいます。
そのため、アルコールとの併用は極力避けた方がよいかもしれません。

1日の投与は1回とし、投与間隔は24時間以上として下さい。

なお、錠剤を分割する場合はピルカッターをお使いください。

◆詳細

製造元 : GPO

成分 : シルデナフィル

内容量 : 4錠/箱

お店に商品を見に行く


おやすみタイムのサポートの他、海外旅行時の時差ぼけのケアに是非お役立て下さい。


メラトニンは光の変化に応じて脳内で分泌され、私たちが眠っている夜間に、分泌量のピークを迎えます。メラトニンの血中濃度が上昇すると人間は眠りに入るというわけです。

朝に日が昇ると起き上がり、日中活動して夜眠るというのが、人間のリズムとしてありますが、メラトニンは日中その量が少なく、夕方近くから増え始めて、夜中が一番多く分泌されるという仕組みになっています。

そして、加齢と共に分泌が少なくなるので、メラトニンの減少により睡眠に問題が出てくるのだと言われています。

お店に商品を見に行く

【不眠・抗うつサプリ】セントジョンズワート Hypericum
  perfora 1800mg
  30錠


セントジョーンズワートとは、対応が難しい現代病である鬱(うつ)の症状改善において、世界的に実績と信頼を築いている薬用の植物です。


セントジョーンズワートは古くから、傷、炎症、潰瘍、リューマチの治療に使われてきました。

今日では不安を和らげる効果があることから、軽い鬱状態、神経痛、坐骨神経痛、更年期治療にも使われています。

セントジョーンズワートは別名、神経を治す薬草とも言われています。

人間の治癒力を高めることに関する薬用植物(メディカルハーブ)活用の先進国であるドイツでは、神経系の回復強壮剤ともいえるセントジョーンズワートの優れた効能効果に関して1980年代から医学的研究が進められてきており、鬱(うつ)の症状改善と安全性が実証されてきています。

ドイツの薬用植物の効能に関する公的評価委員会は、セントジョーンズワートを鬱(うつ)症状改善の処方薬として承認しており、症状改善実績のみならず副作用の心配が少ない優れた安全性の面からもドイツの医師に最も処方されている抗鬱(うつ)薬としての存在感を築いています。

お店に商品を見に行く

【ブロザックのジェネリック薬】オキセチン
  (フルオキセチン) Oxetine 20mg
  100錠


ブロザックのジェネリック品のオキセチンです。


プロザックの成分フルオキセチンは、うつ病や過食症、拒食症、パニック障害などに有効とされている成分です。

プロザックは、アメリカの大手製薬会社イーライリリー社が開発したSSRI(選択的セレトニン再吸収抑止剤)と呼ばれる抗鬱剤です。

プロザックは、現在、世界中で2000万人以上が服用する大変人気のある商品です。

プロザックの使用によりビジネスマンが積極的になり、自信が出て、友人が増えたという評判があり、販売以来アメリカを初め、世界中で爆発的なヒット商品になりました。

オキセチンは、日本国内では現在のところ、未承認薬のため、個人輸入でのみ購入が可能です。


[使用方法]

・うつ病治療の場合には、1日1回朝20mg服用します。
・症状に応じて80mgまで服用可能とされています。プロザックを服用方法の詳細は、医師にご相談し服用して下さい。

お店に商品を見に行く


テーマ:

チャンピックス 維持用パック Champix
  Maintenance 1mg
  28錠


話題のチャンピックスの維持用パック!
喫煙しながら始めるニコチンを含まない画期的な禁煙薬です。
禁煙に挫折した方もぜひお試しください


当商品は、アメリカにあるファイザー社によって開発された、ニコチンを含まない禁煙補助薬です。
禁煙中の最大の難関である「離脱症状」を脳に直接働きかけることで和らげ、タバコによって感じていた満足感が得られないようになる優れものです。

タバコを吸うと、脳にあるニコチン受容体という部分にニコチンが結合して、快感を生じさせる物質(ドーパミン)を放出させます。

チャンピックスの成分であるバレニクリンはニコチンに似た構造を持ち、バレニクリンがニコチン受容体に結合することで、ニコチンの場合より少量のドパミンを放出させて、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くします。

また、ニコチンが受容体に結合するのを邪魔して、禁煙中に一服してしまったときの満足感を感じにくくするという働きも持っています。

従来の禁煙補助薬では、少量のニコチンをガムやパッチで体内に吸収させる方法がとられてきました。
これらの方法はニコチンを摂取し続けているので、止めると再発する場合が多く、残念ながら禁煙成功率は低いようです。

それに対し、チャンピックスはニコチンを含んでいないので、ニコチンそのものの体内感覚をなくしつつ渇望感も和らげる効果があるため、画期的な禁煙補助薬です。

何回も禁煙しようとして失敗した方や、これから禁煙を始めようとする方におススメいたします。


[使用方法]

スターターパックから開始します。その後、維持用パックに切り替えて3ヶ月で終了します。

スターターパック(最初の2週間)
第1~3日0.5mgを1日1回食後に服用 して下さい。
第4~7日0.5mgを1日2回朝・夕食後に服用 して下さい。
第8日以降1mgを1日2回朝・夕食後に服用 して下さい。

維持用パック(3週目から12週まで) 1mgを1日2回朝・夕食後に服用 して下さい。

◆詳細

製造元 : Pfizer社

成分 : バレニクリン

内容量 : 28錠入り/1箱

お店に商品を見に行く


テーマ:


禁煙時のニコチン離脱状態(イライラ感・集中力の低下)を和らげ、禁煙を補助することを目的に開発された経皮吸収剤です。


ニコチンを皮膚から吸収させることにより、禁煙時のニコチン離脱状態(イライラ感・集中力の低下)を和らげ、禁煙を補助することを目的に開発された経皮吸収剤です。

国内では唯一の経皮吸収型禁煙補助薬として1999年5月に発売されました。

タバコは、病気の原因で”予防できる最大で単一の原因”と言われており、喫煙関連疾患の予防と治療には、禁煙が非常に重要であると言われています。

また、多くの疫学的研究から、喫煙はメタボリックシンドロームやがんのリスクファクターの1つであることが明らかになっています。

※10週間を超えて継続投与しないでください。

当商品は24時間貼付するため、就寝中に不眠等の睡眠障害が出る事がございます。このような場合には本製品の使用を中止して下さい。


[使用方法]

・1日1回1枚、24時間貼付して下さい。
最初の4週間はニコチネルTTS30から貼付します。
次の2週間はニコチネルTTS20を貼付し、最後の2週間はニコチネルTTS10を貼付して下さい。
尚、最初の4週間に減量の必要が生じた場合には、ニコチネルTTS20を貼付して下さい。

お店に商品を見に行く

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス