---

このブログを書かせていただいている目的は、自分のものの見方(正しさ)を手放すことです。

こどもを先生として見ることで、私たち親が見えていない視点が観えてきます。

そして、自分のものの見方を手放すと、世界は新しく見えてきます。

 

「苟(まこと)に日に新たに、日日に新たに、又日新たなり。」

 

を実践しながら、豊かな人生を一緒に分かち合えればと思っています。

---

 

みなさん

おはようございます😆

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます😌

今日はどんな1日をすごされていますか。

 

私は福岡でパン屋も経営させて頂いているのですが、先日お笑いのクワバタオハラさんのくわばたりえさんのyoutubeで、くぅらぼのパンがご紹介いただけました🤣

 

https://www.youtube.com/watch?v=I9ivqkpFi0s

 

 

くわばたりえさんが飾らずに日常生活に関する色々なことをお話しされる素敵な雰囲気のランチ会。

 

くぅらぼのパンを食べて

 

めっちゃおいしいやん!

 

と、お子さんを呼んでくれました😆

 

お子さんはパンを口にすると、一言

 

「チョコレート」

 

と呟き、チョコレートホイップとともに食べてくれました😄

 

くわばたりえさんは、「もったいない、こんな美味しいパンなんに」と呟いてくださいましたが、なんとも微笑ましい光景です。

 

(いらすとやさんのフリー素材)

 

実は、うちのパンを出すときに、特に食事パンは、

うちの子供達に食べてもらっています。

 

なぜなら。。。

 

こどもは正直。

 

遠慮がありません。

そして、世の中では、ストーリーテリング、物語を商品につけて価値をつけて販売することが王道になっていますが、こどもにはそれは効果なし🤣

 

こどもはうんちくには興味がないので。

 

要は、美味しいか、美味しくないかです。

 

でも、それってとてもわかりやすいし、誠実であるように私には思います。

 

こどもの正直さと、相手を傷つけない優しさ。

これを両方持ち合わせながら、毎日を送りたいと思ったひとときでした。

 

みなさんは、正直に話していますか。

本日もすこやかな1日でありますよう。