ゴルフアプローチショット足のイメージ | 100切りゴルフ予備校~ゴルフスクールレッスンでは習えない、町田市発!100切りゴルフ練習法
2018-06-08

ゴルフアプローチショット足のイメージ

テーマ:├100切りアプローチ



こんにちはゴルフレッスン講師大崎です。

ゴルフスイング技術の向上に伴い、飛距離よりも正確性向上の方が、よりスコアーアップに欠かせないことが理解できると思います。

スイング中に身体を動かさないイメージで筋肉を使用することにより、飛距離もアップすることが可能です。

スイング中に身体を動かさないイメージ筋肉で90切りまでの飛距離は充分とさえ感じます。

特にアプローチショットは飛距離を必要としないので、とても有効です。

アプローチショットの正確性を上げるために、100切りゴルフ予備校のイメージレッスンをお伝えしましょう。

アプローチショットの基本は左足内側100%体重です。


左足全体ではなく、左足内側をイメージすることで、インパクト時の左へのスエーを、最小限に防ぐことができます。

そして右足です。

右足のイメージは緊張感です。

左足内側100%体重
右足(動かさないイメージ)緊張感
です。

左足内側100%のイメージのみでのショットは左足を軸にした、円軌道のヘッド軌道になります。

そこに右足の緊張感をプラスすることにより、右足前から左足前まで、ヘッド軌道を直線にすることができます。


左足内側100%体重
右足(動かさないイメージ)緊張感

また、アプローチの際グリップを平行に抜けやすくするため左足を引きますが、右足の緊張感があることにより、ヘッド軌道の安定が持続できます。

左足内側100%体重
右足(動かさないイメージ)緊張感

また、


左足内側100%体重
右足(動かさないイメージ)緊張感

は、フルショットにおいても十分役立つイメージです。

練習量が取れない方。
方向性を向上させたい方。

取り入れてみてください。

スコアーアップ
あなたなら絶対出来ます
左足内側100%体重
右足(動かさないイメージ)緊張感で方向性向上です!

お読みいただきありがとうございました。


100切りゴルフ予備校リアルレッスン
壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。
110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部、出張レッスン承ります.

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]