ゴルフ初心者のうちから取り入れておきたい練習 | 100切りゴルフ予備校~ゴルフスクールレッスンでは習えない、町田市発!100切りゴルフ練習法
2018-04-13

ゴルフ初心者のうちから取り入れておきたい練習

テーマ:├ゴルフ練習器具



スギ花粉も少なくなって、調子が上がってきますね

こんにちはゴルフレッスン講師大崎です。

ゴルフ練習は独学で上達するのは、時間的にも、金銭的にも逆にかかってしまいます。

特にゴルフ始めたてに、レッスンを受けるのは、絶対にお勧めです。

いろいろなタイプのレッスンプロがおりますが、どんなタイプのプロでも最初もしくは早いうちに教わっておいた方が良いです。

100切りゴルフ予備校リアルレッスンに参加された方でも、初期にプロに教わった方は、ほとんどの場合一目でわかります。

スコアーが出るとか、出せないとかの問題の前に、いろいろなところに独学では身につかない箇所が存在します。

もちろん一見きれいな中級者の方でも、習ったことが有る無いは、かなり違います

初期にできれば半年くらいは教わるとよいでしょう。


とは言え、いろいろな理由で、レッスンを受けられない方もいらっしゃるでしょう。

そんな方はとりあえず練習器具によって、基本を覚えるのも一つの手です。

ボールが当たるようになったら


(同じものがゴルフ5でも購入できると思います)

こちらを付けての練習がおすすめです。

ゴムを肘より上にセットして、ゴムの力をなるべく借りず、逆にゴムが緩くなるように意識して練習しましょう。

両肘は胴体の前から外れない場所までのショット練習でokです。

100がきれない人は結構当たらないかもしれません。

高いものではないので、球が当たるようになった初心者さんは、用意しておくとよいと思います。



この練習器具が簡単になったら、

飛距離アップのための練習器具中級編追記優れもの編


にステップアップしてください

スコアーアップ
あなたなら絶対出来ます
ゴルフも練習器具の選択が大切です



お読みいただきありがとうございました。


100切りゴルフ予備校リアルレッスン
壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。
110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部、出張レッスン承ります.

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]