打球の安定性を高める近道 | 100切りゴルフ予備校~ゴルフスクールレッスンでは習えない、町田市発!100切りゴルフ練習法
2018-03-09

打球の安定性を高める近道

テーマ:◆100切り上達練習法



こんにちはゴルフレッスン講師大崎です。

初級者ゴルファーさんの一番難しいスイングイメージは、ゴルフクラブの重量を生かして、スイングするということでしょう。

この感覚が理解できると、筋肉に余分な動きをさせずに、スイングすることにより、クラブヘッド軌道修正が緩やかになり、打球の曲がりが少なくなります。

100切りや90切りにおいて、曲がらないだけでかなりのスコアーアップ速度のアドバンテージがあります。

しかしながら、『ゴルフクラブ重量を生かしたスイングイメージ』の感覚は、

★最初にクラブの重さを生かすために、余分な力を抜いてスイングするために、爽快感を感じれない。

★フェース管理ができるまでは、思ったところに飛ばない。

など、自主練でマスターするには難易度が高いのも事実です。


『ゴルフクラブ重量を生かしたスイングイメージ』のコツは


ダイナミックゴールドなどの重いアイアン(8I、7I)などで重さを感じる練習をする。

飛距離や方向性は、スイング全体のバランスを改善してから考えるべきであり、あまり気にしない。

(飛距離は左の壁練習法、方向性はフェース管理で後々補うことができます)



練習量が取れない方にとって、飛距離と方向性の両立を、ゴルフクラブ重量を生かしたスイングイメージを理解して行わないと、90切り以降の伸び悩みにつながります。

できるだけ早期に『ゴルフクラブ重量を生かしたスイングイメージ』の感覚を理解することをお勧めします。

初心者さん練習






スコアーアップ
あなたなら絶対出来ます
ゴルフクラブ重量を生かしたスイングイメージが後々の練習量を減らすカギです

お読みいただきありがとうございました。


100切りゴルフ予備校リアルレッスン
壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。
110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部、出張レッスン承ります.

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]